ダメリカが「ごめんなさい」という日はいつ?


リビアやイラクのようにはいかないぞ(爆w)


2017/08/14(月)2 露中は,米朝軍事対立がある!という前提で待機
金正恩,挑発合戦で勝利!
露は,高いリスクを奇貨とする気かなwww
リスク高し
SPUTNIK
米・北朝鮮間の紛争が戦争にエスカレートするリスクは非常に高い=ラブロフ外相
『スプートニク』 2017年08月11日 https://sptnkne.ws/fgJM
米国と北朝鮮のレトリックを考慮すると、両国の紛争のリスクは非常に高い。ロシアのラブロフ外相が11日に発表した。
  • 米朝の挑発合戦は激化の一途である.
  • 日本のマスコミは米朝の挑発合戦を,北朝鮮は「挑発」で,米国は「警告」と書いて,悪いのは北朝鮮だ!という印象操作を行っているが…,毎度のことだ.
  • 「朝鮮戦争時,米軍によって全土を死体と瓦礫の山にされた北朝鮮の怨念と復讐心」を知らぬまま,北朝鮮という民族国家の元首を「カリアゲデブ」などと蔑称する新井信介らネット芸者の無礼と無知こそ,軽蔑の対象だ.
  • ところで,ラブロフ露外相は「米朝衝突のリスクは非常に高い」と述べたが,中国の習近平主席も(慌てたように)米中電話会談に臨み,対立姿勢を強める米国と北朝鮮の双方に自制を呼び掛けた.(記事)
  • 習主席は会談で,朝鮮半島の緊張を高めるような言動を慎むよう米朝双方に求め,外交の重要性を強調したというが…
  • 米軍の「北朝鮮の発射場への先制攻撃計画を準備完了」(記事)を受けて,トランプ米大統領は,「北朝鮮の行動に対する軍事的解決は準備万端!」(記事)と述べ…,さらに,「何か起きれば北朝鮮で大きな災難が起きる」(記事)と北朝鮮を牽制した.
  • その「何か起きれば」とは,北朝鮮がグアムにミサイルを撃ち込むコトなのだが…
  • 只今現在,北朝鮮はミサイル「火星12」4発をグアム周辺の海上へ発射することを検討中,と.(記事)
  • すなわち!只今現在,すべてのイニシアティブは,金正恩が握っている!鼠~ワケ.
  • 近々,近い将来,金正恩がグアム沖に「火星12」4発を撃ち込めば,アメリカは武力攻撃をせざるを得ない!何もしなければ世界の嗤い者=恥さらしになっちゃう…
  • ここまで34才の青年が,71歳の爺さんを(窮地,袋小路に)追い込んだのでR!
  • 外交の段階(戦争の前段階,前哨戦の段階)で,金正恩(34)は,トランプ(71)に勝っているのだ.
  • さて! 問題は,金正恩がグアムへ向けて「火星12」を撃つのか撃たぬのか?ではなくて…,いつ撃つか?なのでR.
  • すべからく勝負には(戦争にも),必勝のタイミング,すなわち「絶好の時運」を読む必要があって…
  • その神の如き深読みを,金正恩はプーチン露大統領に頼り,(SNSを使って)相談をしている.
  • この半月,音無しの構えのプーチン閣下は,「米国を一気に敗戦国に追い込む!」 その秘法・秘略・秘術を,葉(が落ち始める)月の末までに,金正恩(と旧瀋陽軍区)に伝えるであろう.
  • 「時」は満ちている.「氣」も,満ちている.
飯山 一郎 (71)





敗戦国の植民地政府が
初めてダメリカのネオコンを
官邸から
つまみ出したのだ。

これこそ本当の民主主義!
この快挙を伝えないマスゴミは
ネオコンの御用広告テロ組織なのだ。

第二次世界大戦で
アジアで無差別テロを繰り返した
ネオコンを

包囲します!!!

みなさん
お楽しみに!!!


もう~~~



 

業務用スーパーで
1個88円だった。

買ってみた。

・・・美味しいんですがw

市販のアイスの中では
ダントツでおいしいかも。

あなどれないぞ、森永。


シフォンケーキ作った時
横に添えたら
市販品とは思えないレベル。

アイスも手作りと偽って
澤田のブルーベリー添えて
出してみよう。

リビアやイラクのようにはいかないぞ(爆w)

2017/08/14(月)  北朝鮮問題の本質は,怨念と復讐心!
金正恩の挑発は,本気だ!
金正恩の米国罵倒は宣戦布告なのだが…
SPUTNIK
金正恩氏「ミサイルは米国のろくでなしどもへのプレゼントだ」
『スプートニク』 2017年07月05日 https://sptnkne.ws/eP9E
朝鮮民主主義人民共和国の金正恩労働党委員長は大陸間弾道ミサイル実験は米独立記念日「米国のろくでなしどもへのプレゼント」と暴言を吐いた。

金正恩氏は「火星14」ミサイルの発射実験を自ら指揮した。
発射後、正恩氏は「米国の雌犬の子どもらは7月4日のこの贈り物に大喜びというわけにはいかないだろう」と述べて大笑いし、さらに「我々は退屈しないように時々プレゼントを贈ってやらねばいけない」と付け加えたという。

金正恩氏は、米国が北朝鮮への敵対政策を打ち切らない限り、軍事プログラムの拒否についての交渉を行わないと明言した。 (記事)
  • 「北朝鮮,暴走!」「金正恩,暴言!」「北の暴君の狂気!」
  • 北朝鮮の最高指導者,金正恩の暴走,暴言,狂気に,世界は非難轟々! かつてない強い経済制裁を決議した.
  • 金正恩の激しい罵倒と挑発に対して,トランプ米大統領は「北朝鮮による新たな脅しに 『炎と怒り』 で応じる!」と述べた.
  • さらにトランプ米大統領は,「金氏は逃げおおせることはできない」と強調し,軍事的報復を示唆し強く警告した.(記事)
  • 米国は“警告”だけではなく,「北朝鮮の行動に対する軍事的解決は,準備万端!」(記事)と公言し,さらに,「北朝鮮の発射場への先制攻撃計画の準備」(記事)も,現在進行中である.
  • 北朝鮮も,「ミサイル『火星12』4発をグアム周辺海上に発射検討』(記事)と,(覚悟を決めて)米国の軍事攻撃を誘発させる作戦に出ている.
  • のみならず北朝鮮は,アメリカとの闘いに備えて,国家総動員!とも言える態勢を整えたのである.(記事)
  • しかり!北朝鮮は…,国際社会から如何に激しい非難を浴びせかけられても,世界が北朝鮮に対して如何に甚大な政治的・経済的制裁を課そうとも,世界全体を丸ごと敵に回してでも,北朝鮮は米国を相手に孤軍奮闘,戦う!戦争をする!という覚悟を固めている.
  • その激しく固い必死の“覚悟”の現れが,金正恩の「暴走」であり,「暴言」なのだ.いずれも「宣戦布告」に等しい.
  • それでは一体,何故に北朝鮮は,「必死・懸命の戦争」(必ず死ぬかも知れぬ命を懸けた戦争)を覚悟しているのか?
  • しかも,この覚悟は何十年も前の,爺さん(金日成),親父(金正日)の代から続く激しい怨念でもあるのだ.
  • 北朝鮮の怨念は,朝鮮戦争に原因がある.
  • 朝鮮戦争の際,アメリカが北朝鮮領域で強行した想像を絶する虐殺・皆殺し作戦(ジェノサイド)こそが,今も消えない怨念の原因なのだ.
  • それにしても,アメリカが北朝鮮領域でヤッたジェノサイド(民族皆殺し作戦)は,あまりにも酷い(むごい)!!
  • アメリカは,北朝鮮にとっては悪魔だった.
    • 朝鮮戦争中,アメリカは,第二次世界大戦中に太平洋戦域全体で投下したより多くの爆弾を北朝鮮に投下した.
    • 32,000トンのナパーム弾を含むこの絨毯爆撃は,軍事標的だけでなく,意図的に一般市民を標的にし,戦争をするのに必要な限度を遥かに超えて,北朝鮮を壊滅させた.
    • 都市が丸ごと破壊され,何千人もの無辜の一般市民が殺害され,遥かに多くの人々が家を失い,飢餓になった.
    • 「三年ほどの間に,我々は住民の20パーセントを絶滅した」と,朝鮮戦争中に戦略空軍最高司令官だったカーティス・ルメイ空軍大将は,1984年に語った.
    • 元国務長官ディーン・ラスクは,「アメリカは,北朝鮮国内で動くあらゆるもの,あらゆる煉瓦を爆撃した」と述べた.
    • 1月3日.82機の空飛ぶ要塞B-17の大編隊が,何百トンもの爆弾と焼夷弾を平壌中に投下し,壊滅的火事を起こした.
    • アメリカ軍は2日後,爆発する遅延作動型爆轟爆弾で平壌を爆撃した.このため,平壌は都市全体が燃え,火に包まれた.
    • 戦争前は人口500,000人だった平壌に残ったのは,約50,000人の住民だった.
    • 戦争が終わった後も,アメリカは65年以上もの間,北朝鮮を罰し続け,屈辱を与え,苦痛を味あわせるため,出来る限りのあらゆることをやってきた。
    • アメリカは,北朝鮮を飢餓にさらし,北朝鮮政府が外国資本や市場にアクセスするのを阻止し,経済を壊滅的経済制裁で締め付け,強力なミサイルや軍事基地を北朝鮮の近隣地に配備した.原典:『マスコミに載らない海外記事』
    • そうして今もアメリカは,『作戦計画5015=金正恩の首狩り作戦』という実戦さながらの激烈な軍事演習を行っている.
    • ペンス米副大統領は 「北朝鮮への米国の我慢も終わりに達した」と言ったが… (記事)
    • 北朝鮮の我慢は,とうの昔に.終わっている!
    • 金正恩(33)は,北朝鮮の我慢と怨念の象徴なのだ.
    • 金正恩.この青年の存在自体が…
    • 国家と民族のために,生命を懸け…
    • 生命を捧げるに足る『民族の象徴』なのだ.
    • そして,さらに,『戦争の大義』でもある!
  • 金正恩の北朝鮮は,現在,民族の総力を挙げて,アメリカとの戦争を「期待」し,激しい挑発を連発している.
  • 「ソウルが火の海になるので,アメリカは軍事攻撃をしないだろう」などという甘い計算で,金正恩は米国を罵倒し,挑発しているのではない.
  • 金正恩は,世界最強のアメリカ軍と本気で一戦交えて,怨みを晴らす!そういう決死の覚悟なのだ.
  • もちろん,勝算があるからだ.
飯山 一郎 (71)


ダメリカのネオコンどもよ

お前らの極悪非道の
アラブ分断工作
イラク・リビア・シリアでの
民族浄化殺戮強奪は
世界中でバレテイル!

今度は北朝鮮にやるのか?
アジアを分断するのか?

ずっとやるやる詐欺で
やってこないじゃないか!
来るなら来い!!!

怖いのか?!

今すぐ来い!
早く来い!
とっとと来い!

アメリカ全土に「タングステン水爆」は
仕込んである!!!

早く来いよーーー!

スイッチポンッ!!!


あーーーはははは(爆笑w)





な、感じの世界情勢ですが
何か?www

敗戦後、島国日本と韓国を
ネオコンは「植民地」にしました。

民主主義だと思わせている
マスゴミ使ったソフト洗脳がやっかいで。


職人列島日本はネオコンの金ずるに。

韓国はユーラシア大陸とは地続きで
ロシア・中国への侵入経路経路地点に。


よって、北朝鮮は「防波堤」の役割がある。


あべちゃんは官邸からネオコンを追い出し
奴らへのテロ資金を絶った。

ロシアはアラブでのダメリカの軍事力を弱体化させた。

中国は莫大な人民数と生産数でダメリカを同化中。


ダメリカ包囲網は着々と。


政治は卓上の空論で
お話合いで成り立っているのではなく
恫喝合戦なのだ。

極悪非道のマフィアと
道理を持った武闘派の
ガチンコ勝負なのだ。

マスゴミ暴力団に
まんまと騙され続けた
家畜人ヤプー「なんちゃって日本国民」は
本当の敵を完全に見誤っている。

日本に原爆落として
謝らない奴ら
奴隷でいいのかーーー!

目を覚ませ、いい加減。

ネオコンに虐殺され続ける日本人



特攻 戦死者数 14,009名

日本本土空襲 合計死者数(原爆含む)
推定 約24万から100万人

原爆 被害者数 推定
広島:90,000–166,000死亡
長崎:39,000–80,000死亡
全体:129,000–246,000死亡


原爆投下後は人体実験され

戦後は日本を医薬品の人体実験場にし

フクイチでは長期的低線量被ばくの人体実験にした。


ネオコンはアメリカインディオ大虐殺で乗っ取ったし
ネオコンは世界中を植民地支配していたし

日本正規軍と勇敢な男たちが
ネオコンに歯向かった事は
誇りである。


敗戦国日本こそが
アジアを植民地化したから
正義の国アメリカが
日本から救ってやったと
ネオコンは仕向けたが

イラク、リビア、シリアでやりくさったことを
日本でやったのだ。

日本人になりすましたネオコンテロリストが
日本人攻撃の口実を作るため
非道な行為を繰り返し
きっかけを作っただけである。

日本人よ、いつまで騙され続ける?

あれは戦争ではなく
民族浄化の凶悪殺戮テロです。

インディオにやった事と同じです。
虐殺の連鎖で思考停止の日本人。

8月15日は終戦記念日です。

見ざる聞かざる言わざる

2017/08/13(日)2  見えないシトは,ほんと,見えない!
矢部宏治も肝心要が見えず
矢部宏治の認識レベルを亀さんが見抜く!
冥途
(前略)矢部氏が新刊本で言及している「ウラの掟」、すなわち日米間で秘密裏に交わされた密約だが、一般に知られている「日米安全保障条約」が日米両政府間で交わされた条約とすれば、矢部氏が云うところの「ウラの掟」とは密約、すなわち日米両政府の目が届かないところで、米軍(ネオコン)と外務省が秘密裏に交わした密約のことである。

この密約のために、戦後71年間もの長期にわたり日本は縛られたきた(奴隷国家)わけである。

そして、そのウラの掟に楔を打ち込んだのが安倍首相というわけだ。この〝事実〟について気づいている人たちは未だに一握りというのが現実で、矢部氏の場合も上の記事を読む限り、「ウラの掟」が続いていると思い込んでいるのが一目瞭然である。

ともあれ、あの矢部宏治氏にして日本の立ち位置が大きく変わったことに、未だに気づいていないことを知って大変残念に思ったが、聡明な矢部氏のこと、いずれ気がつく日が来るものと期待したい。 (記事)
日本が米国の奴隷国家に等しいことを,日米間の”密約”を暴くことによって明快に示した矢部宏治氏だったが…
しかし,(亀さんに言わせれば…)その“密約”に安倍首相が“楔”を打ち込み,日本の立ち位置が大きく変わったことを,矢部宏治氏は未だに気づいていない!と.

あの矢部宏治氏までもが「見えないシト」の1人だったのか!と,ワシは,きょう,ほんと,痛くガッカリした.

安倍首相が打ち込んだ“楔”とは…

①アーミテージら米国戦争屋を官邸から追い出した
②官僚支配を官邸主導型の政治主導に切り替えた
③「フのホ」をロシアと協同で鎮圧する協定を結んだ
④ロシア及びEUと経済協定を結んで巨大な経済圏(アベノ・フロンティア)の成立を目指し
⑤アメリカの内需復興とインフラ整備に資本参加を開始

こういう“楔”(政治的実績=事実)が,見えないシトには全く見えない!ってことは,思考能力の劣化なのだが,本人がソレに気づかないまま,モリカケ騒ぎ!ってのは,憎悪心だろう.

まぁ,憎悪心が高ぶって狂っているのは新井信介氏やあいば達也氏なんだが,矢部宏治氏の“狂い”は,法律学的な政治分析には長けていても,政治学的あるいは政治過程論的な分析能力が足りないせいだろう.

それにしても,亀さんの“見抜き能力”は,素晴らしい!つーか,見事に政治学的だ.
飯山 一郎 (71)





せっかく不自由な
「岩(プロパガンダ)」から解放されたのだから
見て聞いて言いまくればいいのだ

今まで見ていたものは
上から下まで幻想でしたーーー

幻想に踊らされたのですーーー

上から下までーーー

子供を教育する
文科省の事務次官が
キャバ通いだぜーーー
日本てそういう国だったのだーーー

キャバ通いの公僕を
引きずりだしたあべちゃんは

えらいのだーーー

外国かぶれの夢遊病集団

外夢省は
安倍森永スイーツワクチン株で
木っ端みじん粉に吹っ飛んだのだ

安倍政権転覆ウィルスを散布するも、
多重国籍「連邦特派員」も
ハニ
ートラップ「シッオーリ」も
害夢省関係者「ユッキーバ」も
高輪界隈でずっこけたのだw
(イミフー まだ、知らなくていいw)

どこもかしこも
ずっこけまくりー

どうあがいても、
大きな船は止まれない。
ロシアに向けて出港しちゃったのだからー。

平から乱へ

2017/08/13(日)  時代の変わり目に起こされる「事変」の予感
何が起ころうとも,平常心!
平成とは「内平らかに外成る」=平和の意
平成の御代
多くの日本人が,いま,時代が大きな「変わり目」にあるることを感じ取っている.

実際,「平成」は来年で終わり,再来年は皇太子殿下が新天皇に即位され,元号が改まる.人心も一新される.

まさに今,時代は「変わり目」にあるのだ.

思い返せば…,「平成」の由来は,『史記』の「内平外成(内平かに外成る)」と,『書経』の「地平天成(地平かに天成る)」からで,「国の内外が平和になる」という意味だった.

しかし,現実は大違い.「平成」になった途端,世界と日本は「平成」という意味とは真逆の激動期に突入していった.

平成元年(1989年)には,頂点に達したバブルの崩壊が始まった.
バブル崩壊以降の日本は,「失われた10年」どころか30年近いデフレ大不況の氷河期に見舞われる.

平成になってからは,政治も不安定を極め…,(中曽根康弘長期政権の後)平成へ改元した竹下登内閣以降は,平均の在任期間が1年強という短命内閣が続き,2011年(平成23年)までの24年間に18代(17人)の総理大臣が就任した.

「平成」は,事件や事故も多かった.
阪神・淡路大震災,地下鉄サリン事件,ライブドア事件のような詐欺事件も頻発し,究極はフクイチの原発4基が大爆発! 日本は,亡国の瀬戸際にまで追い込まれる.

世界も激動・激変の連続だった.
1989年(平成元年)には,ベルリンの壁が崩壊し,その翌年は湾岸戦争,その翌年はソ連邦が崩壊し,21世紀早々には911(同時多発テロ)が起き,米国はイラク・アフガンから中東全域に軍事攻撃を開始し,イラクのフセイン,リビアのカダフィが殺され,米国内ではリーマン・ショック! 「平成」とは,国際社会も大変な激動期だったのだ.(とても書ききれない).

ところが!2015年9月から世界は(日本も)大きく変わり始める.

ロシア航空宇宙軍による途轍もない規模でのシリア空爆!
9月30日に,プーチンが抜いた「天下?の宝刀」は…
ISISテロ軍団を使ってシリアをリビア化(国家を崩壊させて略奪・収奪)しようとしていた米国戦争屋の卑劣な野望を,完璧に粉砕した.

思えば…,2015年9月30日は,世界の軍事的な覇権が,アメリカからロシアへと移行した!という革命の日だったのである.

その前日9月29日.こんな場面があった.

アベッチ駆け寄る
9月29日午前,国連総会に出席中の安倍首相は,ロシアのプーチン大統領と首脳会談を行った.通算11回目,前年11月以来となる首脳会談は国連本部で行われ,個人的に波長が合うとされる二人は,会談冒頭でもにこやかな表情で握手,良好な関係を印象づけた.
上の動画を「安倍嫌い!」のルサンチマンたちは,「プーチンにスリ寄るオベッカ・軽薄外交」などと味噌糞だったが…

しかし,この日(9月29日)から日本国は,中東の覇者・プーチンのロシアと組んで,(米国に文句を言わせない)『脱米入露!』という革命的な国家百年の大計を実行し始めるのである.

歴史は,世界の流れは,大きなトレンド(潮流)は…,いったん流れ始めると,その流れの方向は,そう簡単には変わらない.

「平成の御代」が終わりに近づいた今…,世界と日本は,やっと!「平成(内平らかに外なる)」の安寧になりつつある.

ただし,思わぬ「事変」(事故や政変)は,必ずある.
何が起ころうとも,慌てず騒がず,淡々と生き抜いていく! という平常心.ゆめゆめ忘れるでないぞ.>皆の衆

その上で,さらに,「勝ちにいく心意気」も大切だ.
そのための重要な心構えを,下に書いておきたい.

人生は将棋と同じで
読みの深い者が勝つ
          升田幸三

飯山 一郎 (71)


ブレジンスキーのための「平和な成功」

これまでの時代では、百万人の人々を誘導することは簡単だったのです。


 文字通り、百万人の人々を誘導するのは、物理的に百万人の人を殺すよりも簡単なことだったのです。


 しかし今日では、百万人を誘導するよりも、百万人を殺すほうが限りなく簡単なのです。


 〝誘導〟するよりも〝虐殺〟のほうが簡単なのです。


 そしてもちろん、それは直接、武力の行使を伴うのです。

ひゃっか-りょうらん【百花繚乱】の意味

新明解四字熟語辞典

    • いろいろの花が咲き乱れること。転じて、秀でた人物が多く出て、すぐれた立派な業績が一時期にたくさん現れること。▽「百花」は種々の多くの花、いろいろな花の意。「繚乱」は花などがたくさん咲き乱れている様子。いろいろな花が、はなやかに美しく咲き乱れることから。

銃や爆薬、核やウィルス、薬品や農薬

殺して殺して殺しまくって
どれだけの生命が虐殺されたか

あいつらは人間を「害虫駆除」くらいにしか
思っていない

虫けら


ジフレンスキーも
ロックフェラーも
老害は死んだ。

ソロスはまだ生きているが
あのじーさんは、
あっさり死ぬより
行き地獄を味わった方が
良いと思うのだがどうでしょう?

リビアのカダフィーの虐殺を
笑う事が奴らの「平和的秩序」であったなら、

秩序を保つための「法」で
「道理にかなった裁き」というものが
遂行される時こそ
「百花繚乱のセレモニー」に
なるのだと思うます。

みなさんは、どう思いますか?


え?
それより、隠し撮りDVDの空中散布で
生き恥さらしてほぴい?!

それは・・・確かに捨てがたいwww




桃太郎の謎は解けた!








ケイ素含有量ランキング

1位 カラス麦 600mg
2位 きび 500mg
3位 大麦 233mg
4位 じゃがいも 200mg
5位 小麦 160mg




なまはげを退治したのは
桃太郎だった!!!




ケイ素の力

2017/08/12(土) 霧島の「クリスタル・シリカ」は不思議な人造石で…
何とも不可思議な現象が…
「クリスタル・シリカ」は霧島産の人造石
シリカの人造石
霧島在住の唐津義博さんという学者が造った人造石,『クリスタル・シリカ』
ワシは昨今,『シリカ,シリコン(ケイ素,Si)の時代が来る!』という予感=期待感にウナされどおし…www

いや,工業分野ではシリコンオイル,電子工業分野ではシリコンウェハー等々で,すでに『シリコンの時代』は全盛期だし…

飯山一郎ブランド・霧島の秘水』という飲料水には,ケイ素が2㍑あたり143mgも含まれているので,結構な人気.

というのは,ワシの『霧島の秘水』には大変な効能があるのだ.
どんなに凄い効果なのか? については…
ケイ素(シリカ)の効果はどのくらい凄いのか?
これを読んでいただければ分かります.

そんなことより,上の写真の『クリスタル・シリカ』という人造石.
これは,霧島在住の唐津義博さんという学者が造った人造石で,ケイ素が99.9%だという.

『クリスタル・シリカ』という人造石は,何とも不思議な人造石で…
この人造石をライターの炎で熱しても,熱くはならないが…
この人造石に冷蔵庫の氷を付けると,人造石は一瞬で冷える!

これは何とも摩訶不思議な現象で…
「冷温」が瞬間的に移動する!という現象なのだ,

『熱伝導』とは,高温側から低温側へ熱が伝わる現象なのだが…
『クリスタル・シリカ』という人造石は,「高温」(ライターの炎の熱)は伝わらずに…,なんと!「低温」(氷の低温)が伝わるのだ.

冷蔵庫の氷をクッ付けると,『クリスタル・シリカ』は,ほぼ一瞬で氷のように冷たくなってしまう.

この摩訶不思議な『低温伝導現象』を,ワシは理論的に理解できなくて…,アタマがカッカと燃えて,きょうは,ほんと,暑かった.
飯山 一郎 (71)


躯体の熱伝導率って
昔よくやったような気がするw

今じゃ足し算引き算もままならぬほど
ボケているのだが(爆w)

シリカをコンクリに混ぜるとか
瓦に混ぜるとか
土壁や漆喰に混ぜるとか
既に色々ある

シリコンブラとかもある

不自然に固く
飛んでもはねても揺れない

全然揺れないぞwww

ガシッ

ガイガーカウンター買占めは違法だったんぢゃないの?!

生活関連物資等の買占め及び売惜しみに対する緊急措置に関する法律

内容
本法では、まず、「国民生活との関連性が高い物資又は国民経済上重要な物資」を「生活関連物資等」とし(1条)、「生活関連物資等の価格が異常に上昇し又は上昇するおそれがある場合」において、「当該生活関連物資等の買占め又は売惜しみが行なわれ又は行なわれるおそれがあるとき」は、政令(生活関連物資等の買占め及び売惜しみに対する緊急措置に関する法律施行令)で、「当該生活関連物資等を特別の調査を要する物資として指定する」と定めた(2条1項)。内閣総理大臣及び主務大臣は、この指定された物資(「特定物資」という。)について、「その価格の動向及び需給の状況に関し必要な調査を行なう」ものとした(3条)。

ウィキより



↑ つまり緊急事態なのに
  「何もしなかった枝野」




>伊達市の住民は避難しなかったが、地元当局のイニシアチブにより、放射線モニタリング・キャンペーンが開始された。2012年までに6万5千人の住民が、個人用の線量計を受け取り、分析のため3カ月に一度、それを当局に返してきた。学者らは、そうして得た線量計のデータを上層大気中の放射線の地上評価と比較した後、人々が実際に受けた放射線量は、以前日本政府が予想したものよりもかなり低いとの結論に達した。

>今回ロシアの個人用累積放射線測定器(ガイガーカウンター)「ソエクス(SOEKS)」は、日本で初めて使われたそうした種の製品の一つとして、高い効果と性能を証明した。この線量計が日本に供給され始めたのは、すでに2011年のことで、現在日本国内では「SOEKS JAPAN」という代理店(法人)が活動している。

>機を見るに敏なロシア人や日本人達は、我が社の製品を箱単位で日本に運び、恥ずかしがることもなく価格をつり上げて、 それらを売ったものだった。品不足が供給を生んだが、混乱したのは最初の半年だけだ。事故から6年が経った今、我が社の線量計に対する需要は、事故後の最初の1年のような状態ではないものの、保たれている。



  



実質価格2万円(原価3千円)

ガラスバッジはお守り
https://togetter.com/li/565654
スクープ「個人線量計が最大4割低く表示」福島県内の子供が危ない!
https://dot.asahi.com/wa/2015012700082.html


3千円のガラクタバッジは
2万円で予算計上され
1万7千のぼったくり。

1万7千円のロシア製高性能ガイガーは
買い占められて
10万円前後で転売。

住民は高性能
ガイガーカウンターを買えず
正しい「線量」を
自分で確認できなかった。

緊急事態なのに!


スプートニクも
おかしい!と思ってるよ。

大勢がオカシイと思ってる。

ま、行政が明細書を
出さないので
どうなっているか
さぱーーーり
わからないのだが

何故か「自称・明細に詳しい人」が
いるらしいので
「しかるべきところ」にチクリに行くことにした。

徹底的に追及してもらおーっと。


一瞬で完売

2017/08/11(金)2  『華奴 紫馬ラベル』は 早くも在庫切れ
良品は売れる! 大変な購買意欲
アベノミクスのリッチなバズーカ効果
今回の『華奴 紫馬ラベル』特価セールは,本物の本格焼酎の旨さ! その凄みを知って頂きたかったのですが…
すでに「凄み」を知っている方々が,まとめ買いをされた.
そのために早々に完売になった,という経緯(いきさつ)です

でも,ま,絶食青年(30)とタイチー君(25)という画期的な焼酎を醸造元と協同してカモす秀才がワシの弟子なので,年末までには,これまた美味い!という焼酎をつくらせます.

今回もアッ!という間に完売しましたが…,
これもアベノミクスのリッチなバズーカ効果で,良品は売れる!という大変な購買意欲が今の日本にはあるワケです.

やはり,国は豊かなほうがE~!
み~んなが,もっともっと豊かになるように! と祈りながら…,明るく気張って生きていきましょう!>皆の衆

ほんとうにありがとうございました.
飯山 一郎 (71)


そういうわけで
紫の華奴
一瞬で完売したので
ございます。


↓追記 遊んでます

2017/08/11(金)3  在庫が切れると,販売できない法則www

キタ~!
販売ランキング第一位
アマゾン1位
でも在庫切れなので…
商売になりません(ぷ@藁)

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか