ミトコンドリアちょいキツ運動はじめ!

2017/08/08(火)2  療養と養生の秘訣が良く分かるブログ!
生命の秘密が書いてある!
日本一の医療師の新しいブログ.必読!
ハリーの掌
  • 江戸時代には「健康」という言葉はなかった.
  • 「養生」という言葉があって,「健康を維持し,病気になっても早く自然治癒する保養術」といった積極的な意味だった.
  • 「健康」という言葉は身体の状態を云うだけだが,「養生」には,積極的に保養を促す意味合いがあったのである.
  • たんなる健康維持よりも『養生法の探求』という積極的な生き方が,現代においてこそ必要なことは言うまでもない.
  • さて! 『養生法の探求』という筆名でネット界を風靡した今村光臣師が今回,『ハリーの掌』というブログを立ち上げた.
  • モットーは,「細かい事にはあまり拘泥せず,楽しく一気読みできて,何か心に残る.そんな文体を目指していく!」(記事) と.
  • 実際,そのとおりの分かりやすい文体でなのだが…
  • 腰を抜かさんばかりに驚いたのは,『人体、この未知なるもの』に書かれた,『ミトコンドリアと,ATP(アデノシン三リン酸=生命のエネルギー)と,人間のイノチの関係』だ.
  • ワシはこの文章を読み,生命の秘密が良~く分かった!
  • 内容は…,ワシが説明するより,先ず原文を熟読して欲しい!
  • 眼光紙背,何回も熟読するうちに,「分かった!」となって…
  • 健康体で生きてゆく知恵と勇気が湧いてきます!>皆の衆

現代医療と医学は,病気の症状を抑える対症療法は上手いが…
病気を根本的に治すことは,一切全く出来ない!

病院の医者が治せる病気は,じつは,ひとつも無いのだ!
(もし,あったら教えて欲しい.)

人間は病気では死なない! 病気の治療で死ぬ!
だから,体調を崩して病気になっても,絶対に病院には行くな!

病院に行くと,患者(病人)にされ,病名をつけられ,検査と治療で病状がドンドン悪くなり,下手すると最後は最期(さいご)を迎える.

ただし! 鍼(ハリ)や灸(きゅう)や指圧などの東洋医学は,総じて信じてもE~! なかにはカネ儲けだけのヤブもいるが…

とくに,「ハリー」こと今村光臣師は,かつてワシが「日本一の医療師!」と断定しただけあって…,日本一です! \( キッパリ )/

飯山 一郎 (71)




人間の体重の10分の1が、
ミトコンドリアと言われている。

健康な人ほど
ミトコンドリアが多くなる。

細胞はミトコンドリアによって
活性化する。

ちょいきつ運動
スクワットにウォーキングで
ミトコンドリア増殖!

みんな!!!
ミトコンドリアを増やそうね!!!


テンポの良い
和楽器音楽聞きながら
軽快に歩こう!!!




コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか