カツアゲ消費税減税に向けて

2017/08/06(日)  政治家が本心を言うと,変死する可能性も…
825
「明言」せざるを得ない恐ろしい事情がある!
「明言」とは?
産経ロゴ安倍晋三首相:消費税10%増税は「予定通り」 デフレ脱却最優先で
安倍晋三首相は5日、読売テレビの番組に出演し、2019年10月に予定している消費税率10%への引き上げについて「予定通り行っていく考えだ」と明言した。10%への引き上げをめぐっては当初、平成27年10月の予定だったが、2度にわたって延期した。

一方、景気については「デフレマインドを払拭するには至っていない。デフレから脱却すれば税収が安定的に増えていく」と述べ、デフレ脱却が最優先であると重ねて主張した。 (記事)

  • 政治家の発言は,字面だけでの判断は禁物です!
  • 政治家の発言には,『反響を見る=アドバルーン』や『本心を隠すための目くらましの虚言(ウソ)』が多いからです.
  • で,政治家の「ウソ」は大抵の場合,許される!…ということは政治の世界では現実であり,常識なのです.
  • 『政治』は,結果=国益が全て! 国益のためならウソもイツワリも方便なのです.
  • 「あの政治家はウソつき!」とかとヒステリックに言う識者がいますが,このシトは『政治学』を知らない阿呆です.
  • さて…,本論です.
  • 安倍晋三首相は5日,テレビに出演し,2019年10月の消費税率10%アップを「予定通り行っていく考えだ」と,“明言”しました.
  • この“明言”は…,2年後の消費税率10%への引き上げが『法律』で定まっていることなので,「(法律で定めた)予定通り…」としか明言出来ないのです.
  • さらに…,安倍総理が,もし今,「消費税の増税はしません!」などと“明言”したら,財務省は総力をあげて安倍晋三をツブしにかかります.
  • 内閣人事局をつくって官僚から人事権を奪い,岩盤規制(官僚の強力な行政権力)に穴を開けた安倍晋三のことを,国家官僚は憎くてならない!
  • 現に実際,学校法人設立認可権を奪われ,前川事務次官をクビにされた文部省は,その前川喜平を先頭に立てて「加計疑惑?」をデッチ上げて安倍晋三を猛攻撃!
  • こういう政治闘争のダイナミズムを読めず,薄っぺらな正義感だけで「安倍辞めろ!」などと叫ぶ阿呆なネット芸者をワシは叩いてきました.その1人が新井信介さんというペダンティックなルサンチマン識者です.
  • おっと,消費税の問題.
  • 5日のテレビ出演で,安倍総理はこう述べました.
  • 「デフレマインドを払拭するには至っていない.デフレから脱却すれば税収が安定的に増えていく」と述べ,デフレ脱却が最優先であると重ねて主張.
  • これはどういうことかというと,『デフレ脱却が最優先!』なので,『消費税10%は再度引き伸ばす!』ということです.
  • 安倍総理は,「消費税率10%への引き上げを予定通り行う」と“明言”した直後に,「しかし,デフレ脱却が最優先=景気刺激を最優先=消費税10%は再々延期!」と言っているのです!
  • しかしマスコミは,『安倍首相は消費税引き上げを明言』としか報道しません.このことでまた支持率は下がるでしょう.
  • そんなことは百戦錬磨の政治家は,百も合点,二百も承知!
  • もしも,安倍総理が(文字どおり)生命を賭して,必死の覚悟で,「消費税を8%から5%に下げる!」と“明言”し,租税革命を宣言したら,(ネオコンとマスコミが操作する)支持率などは河童の屁.
  • ネオコンとマスコミと高給?官僚は,支持率を下げて安倍ツブしに必死ですが,かつてない強大な国家権力者=安倍晋三にとって,支持率な~んて虚数は,イタチの最後っ屁程度.
    た~だ臭いだけで,屁のツッパリにもならない.(爆)
飯山 一郎 (71)


  


youtubeと無料映画
見放題の
アマゾンファイヤーTVスティック買って

焼酎飲みながら
ヨウツベを
大画面で
ぐぐりまくりながら
近所のばばぁたちに
テレビじゃ見れない真実を
これでもかと
つきつけるぅーーーw


まずは、独立国の就任式と


そして植民地の偏向報道


もう、地上波はいらない!!!


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか