日本行政 重国籍まみれ!

更新

【参院予算委】
政府、二重国籍対策へ 安倍晋三首相「書類証明も必要かもしれない」と対応を表明

 安倍晋三首相は6日の参院予算委員会で、二重国籍者が外相、防衛相など外交・安全保障に深く関わる役職に就く可能性について「問題点を整理しなければならない。研究したい」と述べ、政府として対策を講じる方針を明言した。

 閣僚や首相補佐官については「(二重国籍でないことを)戸籍など書類で証明してもらうことも必要かもしれない」と述べ、外国籍を外すことが望ましいとの考えをにじませた。

 現行法では、二重国籍者は外交官にはなれないが、国会議員や政務三役、公務員は禁じられていない。自民党の有村治子元女性活躍担当相は、国家機密を知る立場にある防衛省職員や要人を警護する警察官などに二重国籍者が就ける点を指摘し「外国のスパイによる典型的な標的が重国籍者だ。安全保障上、万全の態勢といえるのか」と質問した。首相は「指摘の通り、国家機密や交渉にかかわる人々は、適切な人物を選ぶよう運営してきた。しかし、そのように運営されない可能性も排除されない」と述べ、研究が必要だとした。
http://www.sankei.com/politics/news/161006/plt1610060044-n1.html



国際結婚や他国で出産の場合
重国籍にできる。
そして22歳の時、日本国籍取得宣言(ただの宣言)しても
他国の国籍喪失手続きはただの努力義務で
やってもやらなくても、良い。

だから、ほとんどやってない!!!

つまり、重国籍のまんま!


これは植民地を好き放題したかった
ネオコンとそのポチ官僚たちによる
「外人による外人のためのヌッポン植民地」に
するための「国策」だった。

不良外人まみれの霞が関は
「取締り」の対象にしようとしている
あべちゃんを、なんとしてでも
「つぶし隊」のである。

よって「しばき隊」をつかって
街頭演説も妨害。

どうどうと国策外患誘致!

植民地すぎるヌッポンwww

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか