とりあえず・・・

2017/07/16(日)  ナスダックは上に抜け始まってる…
トランプ大相場の再来か?
局面は上抜け不発だったが今回の局面は…
NASDAQ
拡大
  • 週末は株価チャートを眺めて,政治と経済の先行きを占う!
  • これは大人の醍醐味であり,知性(推理力)の鍛錬である.
  • だが,洞察力が不足し,読みが浅い場合は,大損をこく.(爆)
  • さて,リーマンショック直後,世界の主要銀行は市場に巨額の流動性を供給して事態の収拾を図った.
  • その結果,金融システムは正常化し,経済も穏やかに回復してきた.
  • “過剰流動性”と“景気の穏やかな回復”.これが長期株高のバックボーンであった.
  • さらに「世界の構造」を劇的に変える事態が続出している.
  • プーチンがISIS(と米軍)を鎮圧し,アジアでは習近平と金正恩が米軍を圧倒し,トランプは戦争経済を内需経済に転換するだろうし,安倍晋三はロシア・EUと連携して巨大市場を形成しつつある.
  • これらの動きを市場が折込み始めると,株価水準がステージアップし,現在の上値抵抗線は下値抵抗線に変わるだろう.
  • 問題は,FRBが金融緩和を解除してゆく流れだが…,(ワシの予測では)「FRBのバランスシート縮小」も,次の追加利上げも来春まで先送りされるだろう.
  • かくして,「心配ない!上に行くぞ!」という“芽”が,ナスダックの週足チャートには出ている!
  • 日本の株価(日経平均)も,秘数(19,666円)を超え…,
    次の秘数=22,666円を目指す動きになっている.
  • これは安倍晋三首相主導の経済運営を株式市場が評価しているからだ.
  • 現在の安倍晋三という政治家は,自らの利権(カネ)や生死(暗殺)に拘るような政治屋ではない,
    『国士=Statesman』の域に達している.
  • 官僚とマスコミ(ネオコン)にツブされた第一次安倍政権の時の『ゲリゾ~』とは,全く別の鉄人(哲人)政治家に生まれ変わっている.
  • だっから,支持率が(人工的に)急落しても,株価指標(日経平均,TOPIX)は,全く下がらないのだ.
  • モリカケなんてのは,ビンボ~人のヒガミでしかないのでR.
  • デッチ上げた「疑惑」で倒閣しよ~!なんて,卑劣の極みだ.
  • と,(精神と財布が貧困化した)ビンボ~人たちを罵倒しつつ,静かに筆を置きます.
  • アハハ.
飯山 一郎 (71)


 

ザコ庶民は
業務用森永アイス食って
応援しよう!!!w

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか