妨害にも負けず、夫人外交

更新
【G20】デモ拡大、メラニア・トランプ米大統領夫人が宿舎に足止め 負傷警官は160人に

7日、トランプ米大統領とメラニア夫人が滞在する宿泊先周辺を警備する警官=ドイツ北部ハンブルク(ゲッティ=共同)


G20 米露首脳、一気に打ち解けた…2時間15分の長丁場「前向きな化学反応起きた」

公式食事会の席で、ドナルド・トランプ米大統領のメラニア夫人に話しかける露のウラジーミル・プーチン大統領=7日、独ハンブルクのエルプフィルハーモニー・コンサートホール(ロイター)

公式食事会の席で、ドナルド・トランプ米大統領のメラニア夫人に話しかける露のウラジーミル・プーチン大統領=7日、独ハンブルクのエルプフィルハーモニー・コンサートホール(ロイター)

 【ハンブルク=小雲規生】7日のトランプ米大統領とプーチン露大統領の初会談は予定を大幅に超える2時間15分の長丁場となった。報道陣に公開された会談冒頭で両首脳はぎこちなかったものの、その後は一気に打ち解け前向きな関係構築に動き出したようだ。



2017/07/09(日)  トランプ,プーチンに対して大変な氣くばり
友情は 心くばりから
メラニア夫人とプーチンの楽しそうな語らい
トランプ大統領は離れた席で夕食会外交
トランプ大統領の隣には昭恵夫人が座る
  • メルケル独首相主催の夕食会.トランプ大統領のメラニア夫人はプーチン大統領の隣に座った.
    二人は楽しそうに語りあっていた.聞き上手なメラニア夫人の「対ロシア外交」は,イタについていた.
  • プーチン大統領の接待を妻にさせる!この演出は,トランプ大統領の采配であろう.大変な気配り・心配りである.
  • トランプ大統領の対ロシア外交は,確実に友好関係を目指している! 今後の問題は,ロシアを憎悪するネオコン戦争屋だ.
  • なお,わが国の安倍首相の妻の昭恵夫人は,トランプ大統領の隣の席に堂々と座って,愛嬌たっぷりの接待をしていた.
  • 安倍首相の今回のG20及び対EU外交は,『EPA(経済連携協定)大枠合意!』という大変な成果をあげたのだが…
  • 日本の講演会屋のセンセ~方は,憎悪心が先に立っているので,何も見えないよ~だ.
  • しかし日本の産業界は,アベノミクス&EPA効果で大いに潤うだろう.消費者にも大なるメリットが出てくる.
  • これで日本経済は,ロシアとEUという巨大なフロンティアに進出することになる.
  • 憎悪心に凝り固まった知識人はこのことが見えないので,負け組への“疫病神”だ.
  • とまれ,ワシは今後も,“幸福の爺さん神”を目指す!
飯山 一郎 (71)


夫が嫁にどんな風に言っているか。

政治のプロではない嫁は
それをうまく隠せないから出る。

良くも悪くも、嫁見りゃわかる
夫の本音。

苦労人のトランプの嫁は
妨害にも負けず
プーチンと和やかに。

筋金入りのおじょうちゃまの昭恵夫人は
日本マスゴミの「いじめ」にも負けず
トランプと和やかに。

3本の矢は盤石なのだ。

ところで、クリントンの
ネオコン嫁はというと
テロリストと和やかに
ブイサインしてたっけ?www

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか