君も、ウラジオストクでホタテを食い倒れしてみないか?!

2017/06/12(月)  日本の未来は『ユーラシア・ユートピア』
日本の未来が見える(2)
日本にモーションをかけるロシア
SPUTNIK
日本人がウラジオストクを日本文化の要素を持つ夢の町へと変えるお手伝いをする
『スプートニク』 2017年06月06日 https://sptnkne.ws/e9jF
ウラジオストクの快適な都市環境づくりに日本企業が参加する。これに関する提案はすでに準備されている。ウラジオストク市行政府が、ロシアのマスコミに明らかにした。 (記事の全文を読む)
  • ロシアは4~5年前から日本に“モーション”をかけてきている.
  • 『ロシアからのサイン』(記事)という文章をワシは慌てて書いた.
  • プーチンは,「アメリカに気兼ねするな!一緒にヤろう!」と述べ,「対日関係の発展はロシアの外交の最優先課題の1つ」 と,日本との外交・経済関係を最優先する姿勢を明確にした.
  • この「プーチン路線」に安倍首相は果敢に乗った!(記事)
  • 世耕経済産業相は,「プーチン大統領と安倍首相ほど頻繁に会談している世界の首脳はいない」と述べた. (記事)
  • たしかに日露関係は,(わずか)この1年の間に,日本の未来を決定する最重要な要素になった.
  • そして,ロシアからの“熱烈なモーション”は,相変わらず続いている.上のウラジオ協同開発の話などは典型的な例だ.
  • 北方領土の問題も「係争中の領土をいかに共同利用するか?」といった提案がなされ(記事),『サハリンと日本をつなぐ橋!』(記事)といった壮大な夢のプロジェクトも提案された.
  • ロシアは超広大な国土に人口が1億4400万人しかいない.
  • 人口問題と人財問題が,じつは,ロシア最大の弱点なのだが,『日本と組めばロシアは大発展する!』という認識をロシアは強くもっている.
  • 本気で組む相手は,中国人ではなく,欧米人でもなく,日本!
  • このことは「対日関係の発展はロシアの外交の最優先課題」というプーチンの言葉が明確に示している.
  • 日本も…,安倍首相が2017年2月11日にトランプの了解を取ったあと,ロシアとの同盟関係を強化している.
  • これは『脱米入露』とも言える歴史的な大転換である.日本史上初の『自己変革!』 その歴史が始まっている.
  • それは 『ユーラシア・ユートピア』 を目指す流れ!だと思う.
飯山 一郎 (71)








というわけで、
ホタテを食い倒れしてみたいのですw

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか