無取材 無断掲載 改変 朝日です

2014年

週刊文春によると

2月6日号の取材では、植村氏は職場の朝日新聞函館支局を訪ねた小誌記者から走って逃げるばかりで、自らの記事について何ら説明することもなかった

そうだ。

http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2014/08/5-97be.html

無責任、インチキ、まさに日刊デマ新聞=朝日新聞の記者の典型である。

それにしても、植村が書いた記事を“捏造”と指摘されて、逆ギレする朝日新聞って何なのだ!






2015/1/ 9

 いわゆる従軍慰安婦の女性の証言を初めて報じた元朝日新聞記者の植村隆氏(56)が2015年1月9日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で会見し、自らの記事に対する批判に反論した。

   同日、植村氏は自らの記事を「捏造」と非難した週刊文春の報道をきっかけに脅迫などの人権侵害を受けたとして版元の文藝春秋などに損害賠償や謝罪広告などを求める訴えを起こしている。

~中略~

  西岡氏は文春記事の中で、植村氏の記事が「強制連行」があったかのような内容だったとして「捏造」だと主張している。ただ、植村氏の記事では、金さんについては、

    「女性の話によると、中国東北部で生まれ、17歳の時、だまされて慰安婦にされた。2、300人の部隊がいる中国南部の慰安所に連れて行かれた」

と書かれているに過ぎない。植村氏はこれを根拠に、そもそも「強制連行」があったとは伝えていないことから「捏造」はないとしている。

http://www.j-cast.com/2015/01/09225000.html?p=all


2015.7.3 06:00更新

「取材なく無断でコメント掲載された」琉球大名誉教授が朝日新聞を提訴 東京地裁

 微生物が水質浄化に与える効果を疑問視する朝日新聞の記事で、取材を受けていないにも関わらずブログの文言を無断で改変して使われ、コメントしたかのように掲載されたとして、琉球大学名誉教授の比嘉照夫氏(73)が2日、同社を相手取り、慰謝料など約350万円と謝罪広告を求める訴訟を東京地裁に起こした。

 訴状によると、問題となったのは平成24年7月3日付と同11日付の朝日新聞青森県版の記事。比嘉氏が研究開発している有用微生物群(EM菌)を川の水質浄化に役立てようとする環境教育が同県で行われているものの、科学的な効果を疑問視する声があり、県も十分に検証していないなどと報じた。

 比嘉氏は同社記者から取材を受けていなかったが、記事では微生物の効果について「開発者の比嘉照夫・琉球大名誉教授は『重力波と想定される波動によるもの』と主張する」などと記載。この引用は、比嘉氏が記事の掲載日から約5年前の19年10月1日に投稿したブログから無断で引用されたものだった。さらに一部を切り取るなど改変されていたという。

http://www.sankei.com/affairs/news/150703/afr1507030002-n1.html


週刊金曜日編集部
2016年06月09日 14:21

文藝春秋の植村隆氏名誉毀損訴訟口頭弁論――「捏造」の根拠「一つもない」

報告集会での植村隆氏。第6回口頭弁論は8月3日午後3時から東京地裁にて。(撮影/佐藤洋子)

「批判が度を超えていた、のではない。批判の根拠となる事実が一つも存在しないのだ」

5月18日の東京地裁。元日本軍「慰安婦」の証言記事を書いて「捏造」と非難を浴びている元『朝日新聞』記者植村隆氏の代理人・神原元弁護士はこう喝破した。植村氏が、西岡力東京基督教大学教授と『週刊文春』の発行元・文藝春秋に起こした名誉毀損訴訟の第5回口頭弁論。西岡氏側が「捏造と論評する根拠」として挙げた事実の間違いが次々判明した。

http://blogos.com/article/178837/

※神原元はしばき隊の弁護士で、ツイッターでは有名人。

取材せず談話捏造=おわび掲載、記者処分へ-読売新聞

 読売新聞社の福島県・いわき支局の男性記者(25)が取材せずに他紙の記事を後追いし、町長の談話も捏造(ねつぞう)していたとして、同社は15日朝刊に「重大な記者倫理違反と認識している」としたおわび記事を掲載した。談話部分を削除し、記者の懲戒処分などを行うとしている。

元記者の事件で謝罪=懲戒免職は「総合的判断」-上田NHK会長

 同社によると、捏造があったのは今月7日夕刊と8日の朝刊一部地域で掲載された記事。2015年9月に東京電力福島第1原発事故の避難指示が解除された福島県楢葉町の町長が、昨年11月の庁議などで「避難先から帰還しない職員は昇格・昇給させないようにする」という趣旨の発言をしていたとする内容。
 男性記者は、町などに内容を確認しないまま他紙の情報を参考に記事を執筆し、町長の談話も本人に取材せずに捏造した。「締め切りが迫る中、取材しないまま安易に書いてしまった」と話しているという。
 読売新聞社はおわび記事の中で「記者教育を徹底して再発防止に取り組み、信頼回復に努めます」としている。(2017/03/15-09:56)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031500358&g=soc


森友で発狂中の朝日です。
高校生をフクイチ見学に行かせた朝日です。

そこら辺のネットの荒らしじゃあるまいし
取材もせず裏も取らず
記事にするなんて
新聞社としては
ありえないレベルです。

普通なら「謝罪」なのですが
「謝罪」しないどころか
炎上行為までやって
裁判にまで発展。

開き直ってる朝日です。

そして、朝日記者が批判されると
大炎上で名誉棄損だと大騒ぎ。


安倍とトランプに
世界配信で
名指しされた朝日です。


マスゴミのネオコンネットワークは
もうそろそろ終わりじゃないか。

おぼちゃんを持ちあげて突き落としたように

森友問題では
朝日しばき隊関係者を次々に持ち上げ
突き落とす気満々ぽい。


「あんなやつら、死ねばいいんですよ。
 再起不能にしてやります」
by 某ベテラン記者

と言った人が
いるとかいないとかwww


同業者に嫌われまくり、朝日です。



朝日包囲網を感じる今日このごろ。

みなさん、どうおすごしですか?

(ほんとはチーム 奇っこ風 爆www)



朝日の金魚のフンたちの合言葉?暗号?合図?
モールス信号?

警視庁公認 反朝日に「死ね」は「言論の自由!」なんだって!⇓






植民地の法解釈って
くるくるぱーだねwww


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか