日本 これからです

2017/03/11(土)  『3.11』 きょうから7年目に…
「日本」:最後の正念場
この『現実』を直視しよう!
4号機 3号機
1階から最上階まで大損傷の4号機(左)と,完璧に壊滅した3号機(右)
  • あの亡国の『3.11』は,今から6年前のことだ.
  • あの日からワシは狂ったように文章を書き続けてきた.
  • なぜか?
  • 原発ムラの完全支配下にあった日本政府は丸で無力!
  • フクイチの真相・真実を公開することは,御法度だった.
  • 国民は被曝していても,健康を守る方策を知らなかった.
  • だからワシは,真実情報と被曝対策を書きまくってきた.
  • さらに,日本という国家の実態が米国の属国であること…
  • 日本国の実質的な支配者は,米国政府(ホワイトハウス)ではなく,戦争屋ネオコンであること.
  • 米国の戦争屋ネオコンと,さらに原発ムラに完全に支配された日本政府,マスコミ,高級官僚,学者,知識人たち…
  • しかも,彼らは『日本国はアメリカの属国!』という認識が薄く,「対米従属」は当たり前の既成事実.疑う余地なしww
  • 鳩山総理などは,日本支配の総本部=『日米合同委員会』の存在さえ知らなかった,という脳天気.
  • その間,フクイチでは,大爆発して事故った4~6基の原子炉が再臨界を繰り返しながら暴走し続け,放射能ダダ漏れ!
  • 放射能ダダ漏れの6年間,数千万人以上の国民が核燃料の微粒子を吸い続けて…,内部被曝.
  • 内部被曝対策,責任の追求,弁償・補償,国際協力を依頼…,今だに何も出来ない.これは,日本国が今だに原発ムラの支配下にあるからだ.
  • そろそろ日本国も,何とかして独立国家にならないと!
    米国戦争屋や原発ムラの支配下から抜け出さないと!
  • こういう意識があったのは,なんと安倍晋三だった.
  • 安倍晋三は早速,ヒラリー=戦争屋勢力の女ボスを蹴落として勝ったトランプ大統領に夢中でスリ寄って行った!
  • そうして…,日本国を支配していた米国戦争屋(アーミテージやマイケル・グリーン)を追い払った!
  • こうして日本国は,今までとは違う国家になったのである.
    まだハッキリは分からんが…(爆)
  • あとは…,我々一人一人の国民が,何が何でも健康体で生き残っていく.これっきゃない!
  • 健康体=免疫力=乳酸菌と汗かき運動.そして身体を絶対に冷やさない! ←こんなことは,ジョーシキだ.
  • さぁ,日々気張って,生き抜いていくべ!>皆の衆
飯山 一郎(71)
指令書

ラブロフとティラーソン
SPUTNIK
日露 原子力プロジェクト討議の用意
『スプートニク』 2017年03月10日 http://sptnkne.ws/dK7r
日本は、4月初めのロシアの国営原子力企業「ロスアトム」のアレクセイ・リハチョフ社長の訪日を心待ちにしており、原子力領域における協力問題に関する世耕弘成経済産業相との交渉に期待を寄せている。経産省石油・天然ガス課の代表は、スプートニク記者にこのように伝えた。

昨年12月、ロシアと日本は、原子力エネルギーの平和利用分野における協力に関する覚書に調印した。この文書は、ユニークなロシアの技術を適用できる様々な分野での共同プロジェクト発展の法的基盤を創り出した。

露日協力のカギを握る重要な分野として、覚書では、放射性廃棄物や廃炉上で可能な作業の管理含む、福島第一原子力発電所事故の処理作業などが挙げられている。



さくっと何気に
ロシアの管理下に入ります。


6年かかって
やっとここへ
辿りつきました。

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか