カルト宗教「在日朝鮮教」

1923年9月1日に起きた関東大震災。亡くなったのは、震災の被害者だけでなかった。混乱の中、飛び交うデマに踊らされた『朝鮮人』が多くの『日本人』を虐殺したという衝撃の真実は、
今や歴史の闇の中に葬り去られようとしている。

関東地方をマグニチュード7.5の激震が襲った。死者・行方不明者14万人、焼失家屋44万戸という大災害。
人々がパニックに陥る中「朝鮮人が井戸に毒を入れた」など悪質なデマが飛び交った。震災直後の新聞もデマの拡大に加担していた。

軍隊も虐殺に加わったが、驚くべきことに、そもそもこの騒ぎを起こしたのは、なんと『日本人のふりをした在日・帰化朝鮮人』だったのだ。
目的は何か?‥どさくさにまぎれた『日本人への復讐』だったのである。
このデマを真に受けた民間の自警団が、竹やりなどで武装して各地に検問を設け、朝鮮人として突き出された人間に対して、片っ端から暴行・殺人を公然と行った。
この虐殺の犠牲者は6千人とも言われているが、特筆すべきは、そのほとんどが朝鮮人自身の手によって朝鮮人としてでっち上げられた『日本人』だったことである。

震災の13年前、日本は韓国を併合。韓国の近代化に多大なる貢献をしたが、その一方で日本に対して偏屈な恨みを抱く朝鮮人も増えていた。そうした時代背景の中で事件は起きた。

しかも、こうした「自作自演」の事件を、全国の朝鮮高級学校などでは、なんと民族の歴史教育として吹聴しているのである。

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-550.html#comment

南北朝鮮人出身の人々が日本社会を乗っ取り
http://quasimoto.exblog.jp/12467096/

部落解放同盟
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%A8%E8%90%BD%E8%A7%A3%E6%94%BE%E5%90%8C%E7%9B%9F



まず、織田信長時代朝鮮から来た犯罪集団が徳川幕府に捕らえられ、
のちにえたひにんとされた。
えたひにんと十八松平が反乱を起こし倒幕をした。
明治時代えたひにんは部落民となり、
戦時中、朝鮮の親戚や知り合いを日本に移民させた。




「朝鮮人」という言葉ではぐらかされているけど、
完全なカルト集団です。
白人至上主義とか、オウムとかと同じです。

統一、創価もそのカルトの子飼です。

民族差別を楯に、カルト集団が日本を丸ごと、
人質にしてきた。

GHQのマッカーサーが3S政策で日本人をバカ化した、となっているけど、
彼は最後、カルトに解雇され日本を追い出された人です。
邪魔をしようとしたからです。

常に事実は捻じ曲げられ、真実をはぐらかし、
それがまかり通る国。

霞ヶ関の官僚はほとんどがそのカルト集団の一員です。
電通もテレビ局もです。
芸能人も学者も政治家も財界人も、
テレビで有名人として出てくるのは、
ほとんどが朝鮮人です。

在日特権、部落特権は、日本人を食いつぶし不況にしました。

日本人の年間行方不明者数と死亡者数の合計は16万人。
こんな国、何処にもないです。
完全に民族浄化政策です。

それが日本という国の実態です。


あなたのまわりに、
インフルエンザ汚染ワクチンを薦めた知り合いはいませんか?

彼らは合法的に、親切なフリをして、
「日本人は死ね」と本気で思っています。

彼らは常に「親切顔」でまったくあべこべの事を思っています。

彼らは洗脳信者で、命令通りに動いていて、
それが正義だと本気で思っている。

まれにまともな朝鮮人もいるので、余計にわからなくなるけれど、
朝鮮人のほとんどがカルト信者です。

しかも、そのカルトの子会社だと知らずに、
あらゆる団体で、日本人も洗脳されている。
創価はその代表。

このカルト集団、日本人は気がついていないけれど、
日本一信者の多い団体です。

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか