こわいーたすけてー?!

既婚警官 別女性と披露宴 小倉北署 巡査部長、懲戒処分に

 福岡県警小倉北署に所属する40代の男性巡査部長が昨年末、既婚者であるにもかかわらず未婚の女性と結婚披露宴を開いたとして懲戒処分(減給)を受けていたことが13日、関係者への取材で分かった。県警は、警察庁が定める発表の基準を満たしていないとして処分を公表していない。処分は今月9日付。

 関係者によると、巡査部長は既婚者であることを隠して女性と交際し、昨年11月下旬ごろ、北九州市若松区の結婚式場で披露宴を開いた。披露宴に巡査部長の親族が1人も参列しなかったことから女性側の親族が不審に思い、巡査部長を問い詰めたところ既婚者であることを認めたという。

 披露宴と同じ日に、巡査部長が自身の親族に「監禁されている」などと電話で助けを求めたため、驚いた親族が110番警察官が駆け付ける騒ぎとなり、問題が明らかになった。

 当時、巡査部長は同署交通課に所属していたが、問題発覚後は自宅で謹慎しており、県警が詳しい事情を聴いていた。

 西日本新聞の取材に、県警監察官室は「発表事案ではないため、コメントは差し控えたい」としている。

2017/02/14付 西日本新聞朝刊


これは・・・
どこを突っ込んでほしい記事なのか・・・


普通に・・・

結婚詐欺事件?

狂言誘拐事件?

威力業務妨害事件?

コント?!


大したことじゃないから
発表することない?


何がしたいんやろ?

もしくは。。。
実はすごい大きな陰謀があるの?
この事件?裏あり?


そういふうには・・・
全然見えないし。

さあ、どうしたもんか、これ?www




バレンタインデー企画?!

オマケ




空気の読めないサディスト

| コメント(13)
警視庁の捜査一課長が空気の読めないサディスト、という話なんだが、サディストといえばむかし、SM屋さんの忘年会でモデルさん縛って、客で来ていた平岡正明を呼んで「イジメて下さい」と言ったら、いきなりオンナをげんこつで殴って、阿鼻叫喚、という笑い話を聞いたんだが、まぁ、そんな感じの、空気の読めないサディストの話ですw

2月13日に警視庁捜査1課長に就任した上野洋明氏(58)が、刑事部の武道始式で入社1年目の女性記者Aさん(23)に全治3週間の怪我を負わせていたことが週刊文春の取材で分かった。
1月26日の午後に行なわれた武道始式で「TOKYO MX」の新人女性記者のAさんと対戦した上野氏は、剣道の経験のない彼女の腕を目掛けて、チャンバラのように"横打ち"で執拗に連打したという。
「防具に覆われていない生身の腕が打たれ、バチン、バチンという音が道場に響いていました。彼女は身長が150センチ台で細身の体型。『大丈夫なのか』という雰囲気が漂い、道場はシーンと静まり返りました」(その場にいた警察関係者)
Aさんの診断結果は全治3週間の打撲だった。
Aさんは都内の女子大学に在学時はミスコンで優勝し、学生キャスターとしてニュース番組にも出演していた才媛だ。
週刊文春の直撃取材に、上野氏は「試合で相手が怪我すると怪我をさせたほうは何か問題あるんですか?」などと答えた。

お巡りなんて、こんなヤツばっか。卑怯で卑劣で、人間の屑。特にこの課長は、「下には厳しく、上にはヘイコラ」で有名だったそうでw


地方の末端おまわりなんて
ゴミ扱いで服従させるんだろうなw

だから『やり返せ!!!」と言ってるんだが。
日本の「けーさつシステム」そのものが
もう、どうしようもないレベル。

東京MXは公設私設しばき隊に襲撃あいまくり。

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか