謎のおっちゃん② in 函館

2017/02/03(金)  「木枯し」の正体見たり,「金玉」(キンと智慧)!
統計学は応用数学だ!
金玉満堂』(ジンユィマンダン)のヌシ=金玉紋次郎氏の学歴情報だが…
「金玉紋次郎氏が,東京大学の大学院で学んでいたのは統計学で,論文は応用数学だった!」という目撃談に近い情報が,昨夜寄せられた.

なお…
「木枯し紋次郎のコトを『金玉紋次郎』と呼ぶヒトは誰か?」
という質問があったが…,
それは『
放知技』の常連で『すで爺さん』という方です. (記事)

いずれにせよ…
「ふたつの人格を使い分ける人物」.
ソレは『ジキルとハイド』という「二重人格」ではなく…,
『木々高太郎(小説家)』と『林髞(はやしたかし,大脳生理学者)』(二人は同一人物)のような使い分けでしょう.
(若いヒトは分からんでしょうww)

ワシも済州島では…
「相場師」と「乳酸菌研究者」の二つの顔を使い分け…
「きょうは相場が激しく動くので,ホテルに籠もってます!」
な~んちゃって,仕事を休んだりしています.
飯山 一郎(71)


この謎のおっちゃんですが
まだまだ謎があるのです。

このおっちゃんは実は・・・

警察官をメッタギリにしてきた猛者なのです。

どこで?

世界中の道場でwwwwwwwwww


このおっちゃんに投げとばらされ
よわっちくてみみっちい根性を
叩き直された警官多数。

とかなんとか。




とりあえず「英語」と「漢字」と「数字」を
これでもかと操れる
「語」の達人でもあるこのおっちゃんに

ナマコをごちそうになったことが

まだない。

乾燥ナマコ食った事なーーーい


ちなみに瀬戸内明石では
「魚の棚商店街」にいけば
生ナマコはうごうご、うごめいていて
刺身では良く食べるけどね。




コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか