原発地雷撤去!!!

2017/01/12(木)  台湾:「脱原発」法が成立=再生エネ普及後押し
台湾が脱原発法を可決 アジア初
2025年までにすべて運転停止
台湾脱原発法
【台北共同】台湾の立法院(国会)は11日、2025年までに、3原発6基の原子炉を事実上、全て廃炉にすることを盛り込んだ電気事業法の改正案を可決した。総統令を経て発効する。

改正法は,代替の再生エネルギー拡大を進める内容で、東京電力福島第1原発事故後、欧州ではドイツなど脱原発にかじを切った例があるが、アジアでは台湾が初めて。

民主進歩党(民進党)の蔡英文総統は昨年1月の総統選で、25年までの脱原発を公約に掲げて当選した。

改正法は「原子力発電設備は25年までに全て運転を停止すべきだ」と明記した。 (記事)

アメリカは,トランプ大統領の主導で,脱戦争国家へ大きく舵を切る.
(トランプ政治に反抗する勢力との「内戦激化」の可能性もあるが…)

中国は,国内の腐敗勢力(政治家・官僚)を排除する大浄化作戦を,習近平国家主席が全力で進めている.

ロシアは,国民の健康と豊かな生活を守ることが国家と政府の責務!と,プーチン大統領が確言している.

日本は…,悪いほ~にしか変わらないだろう.

しかし!
自覚して覚悟を固めた一人一人の日本人が変身と自己鍛錬の日々を送れば…,道は拓けてくる! 夢も希望も湧いてくる.

とにかく日本人は,国家や,政府や,官僚や,知識人や,新聞や,テレビや,医者や,坊主に一切まったく頼らずに,自分と家族の健康だけを考えて,生き抜いていきましょう!>皆の衆

それしかないのだから……
飯山 一郎(70)





アメリカは明るいが・・・


戦争屋の戦争屋による
戦争屋のための
プルトニウム製造所&地雷

ヌッポン植民地原発地雷政治

地元住民を地雷で弾圧してました。


公式キャッチフレーズ
「核地雷 永久汚染のエゴロジー」

日本にはまだ
戦争屋の残党が籠城して
抵抗勢力中


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか