加速するアメリカ 崩壊した日本

2017/01/08(日) リニアは古い!超高速新幹線『ハイパーループ』
夢の話か? いや実現する!
最初の発想はニッポンの漫画家
弾丸列車
  • アメリカには新幹線や高速鉄道網がない.
  • この劣等感と後進性を吹き飛ばす,超高速新幹線構想が動き出している.
  • それが超高速交通システム『ハイパーループ』で,今回,世界最大の家電見本市『国際コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)』にも出展した.
  • 主導者は,米国の大富豪,テスラ・モーターズの社長,イーロン・マスク(Elon Musk)氏だ.
  • 『ハイパーループ』は,減圧された円筒内部でカプセルをレールに沿って時速1200キロで走らせるシステムだ。
  • イーロン・マスク氏は,旅客機よりも安全で,高速鉄道よりも建設・メンテナンス費用が安く,1人当たりのエネルギー使用量は自転車に近い!と自信たっぷりだ.
超高速新幹線!アメリカが大きく動き出した!
HPL1
HPL2
HPL4
HPL5
貨物もクルマも搬送する構想
HPL6

『ハイパーループ』の試験システムは,現在,米ラスベガス郊外の砂漠に建設中だ HPL
米国全土に『ハイパーループ新幹線網』をつくる! 大きな夢を共有できるか?
アメリカは超高速新幹線で国を立て直す!
1200 どこへ?
日本は,『フクイチ鎮圧』と『原発廃棄』という大事業で,国を立て直せ! (祈)
  • 『ハイパーループ』は,現在,自動運転車業界との提携も視野に含まれているという.
  • 『自動運転のウーバー(Uber ←この用語は重要.検索して調べて下さい)』をハイパーループによって反対側へ送ることもできる.
  • つまり,『ハイパーループ』は,交通輸送におけるブロードバンドのようなもの!という考え方が米国では進展している.
  • なにより…,
    ドナルド・トランプ次期米政権が「米国内のインフラの復活!」という政策を出すことは確実で,そうなると,『ハイパーループ』の実現可能性は大きく進展する.

マッハで走る超音速列車・『ハイパーループ』.
これは50年前の日本で新幹線が新設されたときのような「高度経済成長」の何十倍もの経済波及効果をアメリカ全土に齎す(もたらす)

『戦争と軍需経済体制』から『正常な内需経済体制』へと,米国が大変貌する切っ掛けを,間違いなく!トランプは考えている.

そういうトランプ政治への「期待と夢」が,再度,来週から,米国株式市場の株価水準をバブルチックなレベルに引き上げるだろう.

ワシは,何事もポジティブ(前向き,積極的,陽的)に考える.
何事にも先ず懐疑と否定から入るネガティブなシトは,ウツっぽくなりやすく,相場を張ると必ず負ける.

とにかく今年は,陽気にいきましょう!>皆の衆

ニッポンは,いま,んと,状況が暗すぎるもの….
飯山 一郎(70)


シリアのアレッポみたいなもんで

CIAと戦争屋とそれにそそのかされた
地元の反政権グループが
ISISという傭兵を「カラー革命戦士」に見立てて
政権奪還すれば何でもかんでも「自分の物」と
思いきや、

そうは問屋が卸さぬで

突然ロシアが出てきてこんにちは

これ以上詐欺も出鱈目も殺戮も
やらせはせぬぞ!!!

で、一週間で壊滅させられたのに
残党が無駄な抵抗中のアレッポ


本家ダメリカは選挙という手段で
ダメな部分を徹底的に追い出した

日本はそのダメダメな奴らの
完全なる植民地だったので
東の成功したシリアだったのだ

でも、日本もプーチン登場で
こっそりアレッポなんだよね

奴らの居場所はもうどこにもないのだが
インチキ司法に巣くってるあいつらは
それでもどうにかなると思ってる。

原発は年中無休の核爆発なのに。

リニア抗争何てすでに
シニア抗争

シリア リニア シニア 日本

お後がよろしいようでwww


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか