はしゃぎまわったのは、どっち?

 
2016/10/09(日)  約束したことは必ず守る爺ちゃん
子供がはしゃぎまわる家で…
「お馬に乗りたい!」「乗せる!」と約束.実現!
  • 海外での生活が4ヶ月.「そろそろ日本に帰ろうか?」
  • そう思った矢先,日本から幼い子どもが2名.拙宅に来た.
  • 日本には安心して食べられるモノがないので,ロクに食べさせてもらえなかった.
  • 屋外に出て思いきり駆けずり回ることが許されなかった,砂遊びや泥遊びが出来なかった二人の子供たち.
  • 「食べたい!」 「野山を駆けずり回りたい!」 「泥遊びがしたい!」 その全ての願いをワシは叶えてあげた.
  • 拙宅に着いた日,二人の子供は,ほんと,朝から晩まで食べまくっていた….
  • 泥遊び・砂遊びで,二人は泥んこになった.
  • 街なかや野原を,二人はヘトヘトになるまで駆け回った.
  • 「爺ちゃん,お馬に乗りたい!」 「分かった!」 とワシは一つ返事で約束したものの…
  • 近所に馬はいない.「100キロ先の牧場へ連れて行こうか?」 と考えた矢先,青州市の『古街』に馬がいるという噂.
  • いた! 「爺ちゃんはネ,どんな約束も必ず守るんだ!」
  • ワシは,鼻高々! それが上の写真である.
飯山 一郎(70)


351:堺のおっさん :2016/10/07 (Fri) 05:58:28 host:*.ocn.ne.jp

てげてげを見るに、御大は丸一日かけて幼児の攻略に成功したようである。
実は、抱っこしようとして妹に大泣きされた。

そこで、この「間」を詰めるために打って出たのが人脈作りで使う作戦。
まず、上のお姉ちゃんを接待攻勢。昼食の後、目線を合わせ「おじ~ちゃん
とブドウでも買いに行きましょうね~」と果物を売っている露店に立ち寄り
大量のブドウとバナナ、なつめを買い込みアイスもあるよ、コーラ(※中国
のは甘い!)もあるよ、とさらに攻勢。上のお姉ちゃんはこれで完全攻略。
おじ~ちゃんとなんでも食べさせてくれる中国がだいすきになってしまった。

抱っこして泣かれてしまった妹も、昨日は帰国のため確認できないが、おそ
らく機嫌の良い時に同様の手段で攻略して成功。てげてげのショットと、相
成った次第と推察。ホンットいつも全力の御大である。
食べ方のしつけも忘れないあたりがさすがである。
まる

http://grnba.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=15862681


などという
無粋な突っ込みは
やめてね♪

うま・・・乗りたい!!!
と、頭の中が馬で
いっぱいになってたとか

子どもを出汁に
野山を駆け回り
泥をいつも以上にいじりたおし
ここぞとばかりに
食いまくったとか

周りの大人は久しぶりに
静かな日々を送れたとか

そういう無粋な突っ込みも
やめてあげてね♪


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか