電動じてんしゃ・・・

 
2016/09/26(月)  汚水処理場の広い敷地を見まわる
電動自転車で走り回る
汚水処理場の性能向上を見てまわって確認する
終日労働
  • ワシが開発した『余剰汚泥消滅装置』は,超高性能だ.
  • 余剰汚泥の細胞を粉々に破砕擦るだけではない.
  • 1日に150トンの汚泥水を完璧に乳酸発酵させる.
  • この150トンの乳酸菌液を曝気槽に投入する.
  • すると曝気槽内の微生物が活性化して,汚水処理の能力を著しく向上させる.
  • CODやBODが驚くほど低下し.処理水質が改善される.
  • それだけではない.
    余剰汚泥の生成量が3割以上も低下するのだ.
  • 1. 余剰汚泥が消滅する 2. 水質が向上する 3. 余剰汚泥の発生が少なくなる.見事な三拍子である!と思う.
  • だっからワシは喜び勇んで汚水処理場の各所を見てまわり,『三拍子の成果』 を確認する.

飯山 一郎(70)





 


今時、電動自転車なんて。。。

やぱし

自由気まま大陸中国じゃけん

こんくらいは

いっとかなー


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか