六基霧中

 
2016/08/09(火)  病名は「熱中症」,病因は放射能障害.
救急搬送は氷山の一角
総務省消防庁は9日、1~7日の1週間に全国の6588人が熱中症で救急搬送されたとの速報値を発表した。前週より2463人増え、1週間の搬送数としては今年に入って最多。
大変な真夏日が続いていることは確かだが…,「熱中症」による救急搬送がこんなにも多い!というのは,異常も異常,尋常ではない.

もっと異常なのは…,放射能ダダ漏れの露天原子炉が,何と6基も!日本列島の中央部で再臨界中ってのも,狂的に異常だ.

もっともっともっと異常なのは…,そ~ゆ~狂的な異常事態のなか,何事もなかったかのような日々を平然と過ごし,再稼働反対!の,脱原発!のとシュプレヒコールを叫ぶ人たちだ.

大問題は…,放射能ダダ漏れの露天原子炉であり,ソコから出たホットパーティクル(核物質の微粒子)を5年以上も吸い続けてきた結果の(例えば)熱中症だろうが!

まあ,いくら言っても無駄なんだが….
飯山 一郎(70)




六基霧中(むきむちゅう)

6基が吐きだす
中性子線蒸気の中
現実逃避でムキになっている様


日本は汚染されてないし!
食べても吸っても大丈夫だし!
原発はアンダーコントロルだし!

植民地じゃないし!
選挙は公正だし!

いえぇーーーい!


ゾンビ夢中ともいう

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか