露天市場で歌わせて

 
2016/07/28(木) 午前:ハイレベルな会議.午後:ローレベルな生活
中国の懐(ふところ)は深い
グルンバ汚泥消滅装置はコンパクト
充実2
3D(三次元)設計でリアリスティックな実感
充実1
ワシの「邸宅」の前は露天市場で大混雑!
充実4
露天市場でアサリを買った
充実3
  • 中国の3D(三次元)設計技術は,日本より進んでいる.
  • さすがに「モノづくり大国」,世界の工場だ.
  • グルンバによる汚泥消滅システムも3D設計だ.
  • 試作品をつくるらずとも,3D(三次元)設計で徹底的に検証できる.ありがたい.
  • 充実した設計会議のあと,帰路につく.
  • ところがワシの「邸宅」の前の道路は露天市場になっていて大混雑の大渋滞.
  • わが邸宅のネットは超高速だし,居心地も満点!
  • しかし夕方からの露天市場の大混雑には,まいった!

ワシは昨夜,中国人の仲間たちと一緒に青州市の『雲門山公園』を散歩した.
3km四方もある広大な公園は,散歩やウオーキングする人々でゴッタがえしていた.

イベント大広場では,夜の9時過ぎなのに大勢の人々がダンスをし,唄を歌い,大道芸人が様々な演技を見せ,露天の夜店も大繁盛!

日本人であるワシのために,ひとりの(たぶんプロの)トランペッターが『北国の春』を吹いてくれた.感動した.

『雲門山公園』は,夜の10時を過ぎても各所で盛り上がり,人々の熱気が充満していた.

なんと元気な国なのか!
うらやましかった.
飯山 一郎(70)








なんぼでも
うとたるでぇ!!!

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか