中国のマンション事情

 
2016/07/17(日)  広大無辺な中国大陸の一隅に…
日本人3名が辿り着いた
このマンション群の一角に住居と事務所を設けた
日本人3人到着
  • 「こんなにもキレイなマンションと事務所が用意されていたなんて!」 と,日本から来た3名の日本人は,中国側の至れり尽くせりの支援体制に大感激.
  • 3名の日本人の仕事は,先ずは日本人同志の中国移住や銀行口座開設などの手助けを行う.
  • ワシも青州市の仕事を切り上げ,東営市に馳せ参じた.
  • いよいよ新日本国建国のための公室が立ち上がる.
飯山 一郎(70)


日本のウサギ小屋文化では
70平米ごときのマンションのくせに
「地名」だけでおセレブ気取ってる。

「オクションなの、うち♪」と能書きたれたところで
所詮70平米。しかも、最近じゃ東京は暴落まみれ(爆w)

中国では、70平米なんて
底辺だからwww


ちなみに、中国のマンションはスケルトンで、
内装業者に頼んで自分でする。
良くも悪くも「自由」。

センス悪い人はとことん悪趣味に。
金満趣味はますます金満チックに。

よって、中国には内装業者がいっぱい。
パナまで進出しているw

そして、が中国ではやっている。

これが中国マンションの標準サイズ↓



ねースケール感覚が違う。
一回り違うwww

中国で内装設計屋やろっかなー?


あ、ちなみにぎのごちゃんの夢は
中国でお好み焼き屋の
おばちゃんする事です(爆w)

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか