飯山君のチェジュ島日記

 
2016/06/26(日)2  済州島から日本人が消えた
済州島は中国人で満杯
上品で美しい中国娘が韓国料理に舌づつみ
中国娘
中国語の氾濫わずかに残る日本語
済州島は石が多い島石の彫刻が無数にある
  • 6~7年前は,大勢の日本人が遊びに来ていた済州島.
  • いま,日本人の姿が見られない.中国人ばかり.
  • 成金が着る豪華なファッションで,韓国ウォンの札束を切りまくっている中国人観光客.超々爆買いだ.
  • ワシは,6年ぶりの済州島.延べ3年近く住んだ済州島.
  • 懐かしくて,懐かしくて,6時間も新済州市内を彷徨した….

勃興する国家.衰退する国家….時代の変化を強く感じる.
魔坂! 自分の祖国が衰退するどころか,滅亡の危機を迎えるとは思いもしなかった.
しかも,日本人同胞の大半が危機を感じないまま,5年が過ぎた.
日本,日本,日本….ワシは(済州島に来ても)日本のことばかりを考えている.
日本,日本,日本….こんなE~国はなかった! 美しくて,清潔で,世界一やさしい心をもった日本人….
いつも明るい笑顔をみせていた…,あの日本人は今はいない.
仕方がないでは済まされない!
なんとしても!どげんかせんといかん!
ワシは絶対に諦めない! 済州島で頑張る!
さぁ明日は,日本からグルンバが済州島に届く!
飯山 一郎(70)


2016/06/27(月)  済州島の馴染みの店でウドンを食べた
済州島は日本の原点!
済州市『三無公園』の横ママ手作りのウドン屋さん
 
ワシは毎日この店でウドンを食べた.今回の再訪問でママは泣いた…
西帰浦(ソギポ)市のホテルからの眺望

西帰浦湾の沖合には小島があって…,志布志市と同じような光景だ猫~www
  • 済州島が「日本」の原点であることを知る人は少ない.
  • 古代,大海人皇子(天武天皇)は済州島から九州に来た
  • 上の行のリンク先には,済州島の重大な歴史的な意味が書いてある.クリックして読んでいただきたい.
  • その済州島に大量の海藻が押し寄せて来ている.(記事)
  • その「海藻公害」を飯山一郎のチームは解決する!

済州市は「新済州(シンチェジュ)」と「旧済州(クチェジュ)」 の二つの街がある.「新済州」の街区には中国人の「爆買い観光客」が押し寄せていて大変な賑わいだ.

ワシは「新済州」の『三無公園(済州島には泥棒・乞食・門の三つが無い!という意味)』の側のマンションに延べ三年ほど住んでいた.仕事と地政学と歴史の研究を心いくまでヤッた.

その「研究成果」を『横田めぐみさんと金正恩』という本に書いた.

今回は,中国人のカネ持ちたちが押し寄せている済州島南部のハイレベルな観光地・西帰浦(ソギポ)市を拠点に仕事をする.

「西帰浦」の意味は…,
「秦の始皇帝の命令で不老長寿の薬を探しに来た徐福が,済州島まで来て,ココから西に帰った!」 ということだ.

つまり,徐福は日本列島までは来ていないのである.
玄界灘は半端な海ではない!当時の船団では渡りきれない!ということを,古代人は知っていたのだ.

そんなこんな,ワシは済州島を救う仕事をする!
てか,主役は乳酸菌とグルンバなのだが….
飯山 一郎(70)


2016/06/27(月)2  西帰浦市:韓国で最も美しい観光地
しかし 海岸には海藻が襲来
こういう巨大なモニュメントが街中にあるソギポ市
  • 慶州市,大邱市,釜山・海雲台,木浦市…,韓国にも美しい街は多いが,西帰浦(ソギポ)の街の美しさには魅せられる.
  • 韓国は「喫茶」を楽しむ国なので,ソギポにも洒落た茶房(たばん,喫茶店)が多い.
  • それにしても韓国は,何処でも,地下でもWiFi無線が自動でつながる.それも素晴らしく速い!
  • 北朝鮮も,韓国に負けないくらいネットが速い!らしい.

本日,日本から3名の優秀なグルンバ技術者がソギポに来る.
いといよ明日から,ソギポでグルンバの工事が始まる.
精密で緻密な配管工事や電気工事を見せ(つけ)てヤロ~と思うw
飯山 一郎(70)


とりあえず、
毎回毎回
美味しそうな写真を
これでもかと載せるあたりが

ちょっとどうよ?!

と、思う人、スイッチオン!!!

↓↓↓

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか