日米は敗戦か、不戦敗のどちらか

115:堺のおっさん :

2016/06/11 (Sat) 07:02:27

host:*.ocn.ne.jp
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201606100000/
櫻井ジャーナル。
既出だが、注目の情報。1万mの距離を、185k/h(!!!)で進む遠隔戦略魚雷をロシアが保有している。
アメリカのミサイルでは迎撃不可能なイスカンダルミサイルは超有名になったが、知らぬ間に
従来の魚雷の常識を覆す魚雷を保有。実戦配備は極秘。実用的であれば、ロシアは海軍を展開する
必要すらない。海軍力はアメリカが圧倒的というこれまでの軍事情勢の前提はもはやない。
中露とアメリカの軍事力の差は、ほとんど決定的といってよい。

したがって、「第3次世界大戦の危機が迫っている」という認識は不正確で、「第3次世界大戦の
危機をもっともあおっている」のが情勢の本質。また、中国だけを相手にし、ロシアとは闘わない
という選択肢はシナリオが描けない。

このままいくと、日米は敗戦か、不戦敗のどちらかの選択肢しかなくなる。後はオバマの腹だろう。
すでに決まっていますが…。

http://grnba.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=15749312


日米は敗戦か、
不戦敗のどちらか



Snoeden0605
SPUTNIK
なぜ一部の日本人には「プーチンの愛国心」とロシアの現実が気に入らないのか?
『スプートニク』 2016年06月05日 http://sptnkne.ws/byEH
日本のメディアの一部によって読者に押し付けられている現代ロシアに関する不当なイメージが、日本人が独自の長所と欠点を持つ普通の国・ロシアの実像を見ることを妨げている。

私は基本的に産経新聞の大胆さに敬意をもっているが、その産経新聞で先日遠藤良介氏の「プーチン大統領の身勝手な「愛国心」が社会の断絶を深めている」という記事が掲載された。タイトルにあるこの穏やかでない結論を著者は記事の最初の3段落で次のように根拠付けている。

~中略~
2014年の初め、ウクライナ各都市の通りにマスクをした暴徒がとびだし、ロシア人を吊るし、斬るよう呼びかけた。その後、この暴徒らの支援を受け、ウクライナの政権に、数万人ものポーランド人、ユダヤ人、ロシア人を殺したヒトラーの協力者らを国民的英雄だと宣言する者たちがついた(もしロシアの政治家、専門家やジャーナリストがこの者たちをナショナリストやファシストと呼ぶなら、それは「プーチンのプロパガンダ」ではなく、悲しむべき真実である)。
~中略~
http://sptnkne.ws/crb2



日本こそがISのパトロンであり
ウクライナのロシア人を
虐殺した「テロ国家」であり
最後通告を受けているにもかかわらず
延々とお得意の「はぐらかし 捏造 隠蔽」を
繰り返し続けたのだ。

ここを忘れて、というか棚に上げて
まだマスゴミを使って
ロシア人虐殺を正当化するどころか
ロシアの大統領を不当に「誹謗中傷」。

敗戦か不戦敗のどちらかと言われれば
完全なる「敗戦」で虐殺されたロシア人の
復讐」をされるだろう。

ネトウヨIS日本 は
思い知らされるだろう。



安倍

数日前、ドネツク自治共和国の代表らは、ドネツク近郊の、
ウクライナ軍と国粋主義的組織の武装戦闘員らが駐屯していた場所で
大量虐殺の後、死体が集団で埋められた跡を3箇所も発見した。

集団埋葬の箇所からは一般市民の遺体が数十体も見つかっている。
これは欧州安全保障協力機構(OSCE)の監視員らもこの目で確認している。

遺体には女性も含まれており、

その一部からは拷問を受けた痕跡がはっきりとわかる。

このほか、多くの遺体からは内臓が抜き出されていた。

~中略~

ロシア検察庁も
ウクライナ南・東部の戦争犯罪についての
調査を開始した。

むろん、これを執行した者らが
自分の意思に反してこの世を去り(殺され)、
裁判まで生き延びないかもしれない。

だが、ウクライナのナチス主義者を
言葉で、金で、対露制裁で支援した「者」らを
ロシアやドンバスの
法律家が糾弾することは、
何者も止められない。

日本よ、
あなたは
その「仲良し組」の一員に
なるのだろうか?


http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-6681.html


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか