汚泥の山は、金の山

 
2016/05/18(水)2  機能喪失寸前の汚水処理場
あふれる余剰汚泥
  • いま,中国の全土・全域で,汚水処理場から出る余剰汚泥が溢れかえっている。
  • この厄介な廃棄物を処理する方法は無い!
  • きょうは,その現場の実態を写真でお見せする。
  • 巨大な汚泥処理ビジネスが成立する現場でもある。
博興県環境保護局に呼ばれた
博興県1
汚泥が溜まりすぎて機能停止寸前の嫌気槽
博興県4
沈殿槽にも大量の汚泥が浮いている。ヒドイ状態だ
博興県2
汚泥ケーキの貯留場にも汚泥が溢れかえっている
博興県5
鉄製の階段の赤錆。硫化水素が発生している証拠
博興県3
  • 余剰汚泥が出来過ぎて溢れかえり,汚水処理機能が喪失寸前の状態を見てくれと頼まれた。
  • 車を飛ばして見に行った。 なるほど! 大変な事態だ。
  • この溢れかえる余剰汚泥は,郊外の廃棄場に放棄,放置するだけなので,中国全域の汚泥廃棄場が汚泥の山!
  • もし! この大量の汚泥を完璧に処理し,あるいは再利用する理想的な技術と方法があれば,それはビジネス的に大爆発するだろう。
  • いや! 余剰汚泥の消滅事業と農業分野で再利用する事業は,ひとつの産業へ成長するはずだ。
  • そういう夢と希望で,ワシを囲む中国人たちは静かな興奮にひたっている。
  • あとは,中国で働きたい日本人を如何にして呼びこむか? 問題は,長期ビザの取得! これに尽きる。
飯山 一郎(70)


汚泥を金に変える
乳酸菌汚泥処理バイオビジネス。

これはすでに志布志で実証済み。

他のインチキ行政はどこも失敗している。
技術の強奪パクリ成り済ましにも、失敗している(爆w)

この素晴らしい「技」をもった
乳酸菌職人たちが
志布志、韓国、中国にいる!!!


プロジェクト ●っくす

風の中のすばるぅ~
夢の中の銀河ぁ~
君はどこへ行った~
見送られることもなくぅ~

挑戦するおやじたち 
汚泥の山は金の山
菌玉ふりかざして金にする


そして、着々と巨大工場も建設済み!!!

平和偽装妄想汚染植民地日本で
もう終了の既得権益にしがみつく亡霊たちが
くだらぬ足の引っ張り合いをしている間に

技術と実績を持ったおやじたちが
世界中で着々と準備中

てか、準備完了(ぷぷぷw)



この国は江戸時代
糞を発酵させて肥料にする肥溜め事業が活発で
糞の争奪戦があった歴史を
すっかり忘れてしまった健忘症国家だ

あんぽんたん列島

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか