アジアン発酵ネットワーク

 
2016/05/14(土)  ミョンドンか? インサドンか?
明洞(ミョンドン)に一泊
ワシは昨日,青島空港からインチョン空港に着いた。

仁寺洞(インサドン)行きのバスに乗ろうと思ったが,明洞(ミョンドン)行きのバスが先に来たので,これに飛び乗った。

ミョンドンでは『ロッテホテル』がワシの定宿だが,成金クサイので,『スカイパーク2』に飛び込んだ。

季節はずれの「キムチチゲ」が食べたくてミョンドンの街に出たが,イモを洗うような大混雑。ミョンドンは大活況を呈していた。

韓国の経済不況を囃し立てる日本の評論家は,日本経済の~壊を隠したいのだろう。カネがもらえるそ~だしな。

ミョンドンでは,とくに若者が元気で,笑顔が底抜けに明るい。笑顔が消えた日本の若者が可哀想だ。

日本人の若い女性が何組もミョンドンの街を歩いていたが,な~んか表情が暗い。

その陰気を振り払うように,ワシは,日本では禁止されたユッケをサカナに,チャミスルの焼酎をしたたかに呑んだ。

いまどきの「キムチチゲ」は季節外れだが,充分過ぎるほど酸っぱく発酵したキムチを入れてもらったので,大変に美味かった。

韓国人の弟子の一人,趙聖民博士(40)はドイツに出張しているので会えなかった。

が,スカイプ電話で呼び出し,「中国でのワシの事業に全面協力せよ!」と下命したら,キレイな日本語で「待ってました!」と答えた。

これで,中国でのグルンバ事業は,日・中・韓の市民が協同で行うことになった。

日・中・韓が協力しあえば,アジアは世界最強の地域になる!
飯山 一郎(70)


中国でも韓国でも
すでに発酵技術による実施は軌道にノリノリ。
既に公示の事実。

今更ここに、インチキ日本行政が
詐欺まがい商法で割って入れない。

国家ぐるみで特許強奪詐欺をやろうとも。
やればやるほど、馬鹿丸出し。

国が崩壊するとは
体裁を保つ余裕すらなくなって
恥も外聞もなく強奪を繰り返し
発狂する事なんだね。

あ、オリンピック賄賂詐欺も
ばれちゃったね♪

税金⇒オリンピック委員会⇒電通⇒電通子会社⇒フランス

悪質なマネロンだーw



コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか