養蜂について知ろう!

 
2016/05/08(日)2  飯山一郎のオフィスは蜜蜂の森のなか
養蜂業を始めるぞ!
ワシの弁公室(オフィス)は,青州市の絶景の地,『雲門山風景区』の中にある。
唐代,則天武后は,ココに別荘を構えた。かの女帝は養蜂を奨励したという記録もあるそうで,『雲門山風景区』は蜜蜂の森でもあったのだ。
この森は青州市の市街地と界接しているが,奥に行くほど花々が諸所に乱れ咲いていて,蜜蜂が多い。
養蜂業者も多く,その蜂蜜の美味さは天下一品。
ワシの心と同じく “純粋” なので当然だ。
雲門山1 雲門山2
『雲門山風景区』には,色んな蜜蜂の群舞している。
「日本蜜蜂」とそっくりの「東洋蜜蜂」もいるし,小型の「西洋蜜蜂」もいる。日本にいる大型の「西洋蜜蜂」は見られない。
しっかし養蜂業を中国でヤル!とは,思いもしなかった。
既製の巣箱は注文したが,飯山一郎式の重箱型巣箱も作って,中国人たちにホラを吹こう!と思う。
飯山 一郎(70)


アナフラキシー詐欺とか真に受けてたり
東洋蜜蜂がさすから怖いなどアホ丸出しだと
世界中から「日本人サイテー」とさげずまれるので

最低限の基礎知識だけは
もっておこう!!!

パタパタ絵本配布!!!

日本蜜蜂救出

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか