バブル 泡と消える国



さんだる 1997

マンガ日本経済入門 1990

TIMERS 1989

バブル景気()は、景気動向指数(CI)上は、1986年(昭和61年)12月から1991年(平成3年)2月[1]までの51か月間に、日本で起こった資産価格の上昇と好景気、およびそれに付随して起こった社会現象とされる。情勢自体はバブル経済と同一であり、平成景気(へいせいけいき)や平成バブル景気(へいせいばぶるけいき)とも呼ばれる[2][3]。日本国政府の公式見解では数値上、第11循環という呼称で、指標を示している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%96%E3%83%AB%E6%99%AF%E6%B0%97

チェルノブイリ原子力発電所事故 1986


バブルという罠を仕掛けられて
ちょうど30年

国は30年周期編成なので
今年で泡となって消えます。

30年前に、わかる人には
わーーーかってました。

まともな事が言える人間を
徐々に徐々に、気づかれない様に
見事に排除していって
ヘタレの巣窟にされた日本
まさに、計画通り

ばーーーか、丸出し!

30歳の研究者を詐欺師に仕立て上げ
脅迫と人権侵害やりたおし公然リンチやって
バイクで追い掛け回して殺人未遂やって

子どもに毎日汚染給食を口に押込み
ガラスバッジを付けて汚染地区を歩かせ
汚染ワクチンを君の為と言って打ち

堂々と「報道の自由 言論の自由 公共の利益」つってるのが
とーってもお似合いだよーーー
目の前の人参をがむしゃらに追いかけてるのが
とーっても身分相応だよーーー

このまま自滅に突入

この国に似つかわしい最後です

ほーほっけきょーーー

100年後の「日本おとぎ話」は爆笑もんだろう
地球史上最悪の国として語り継がれるでしょう

確実に

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか