そして

 
2016/04/28(木)2  70爺さんのトレーニング (上)
旅は体力だ!
明日からチョイと旅に出るので,ワシは体調を整えている。

この1ヶ月,ワシは連日,雨の日は傘をさして,きつい坂を上がり下りする強歩(大股早足で歩く有酸素・強化トレーニング)に精をだしてきた。

この「きつい坂を上がり下りする強歩」によって,全血流が体内を奔流のように駆け巡る。

当然,免疫細胞(マクロファージ)も全身に行き渡る。まさに万病を治す最高の予防医学だ。

2月の中国行きの前は,接客に追われ,「強歩」が出来ず,インフルエンザに負けた。

だが,インフルエンザを克服した身体は,病理がリセットされ,ホメオスタシス(恒常性)機能が強化され,免疫力も上がった。

これこそが風邪の効用なのだが,風邪をひくのもタマにはE~もんだ! と,風邪をひいたぐらいで病院に駆け込む阿呆たちを,ワシは,セセラ嗤ってゐる。 (つづく)
飯山 一郎(70)


2016/04/28(木)3  70爺さんのトレーニング (中)
体力は呼吸だ!
「きつい坂を上がり下りする強歩」によって,全血流は体内を奔流のように駆け巡る!
この旺盛な血行によって,新鮮な血液が毛細血管に流れゆき,すべての体細胞に酸素を送り込み,全身の全細胞が活性化する!

全身の全細胞が活性化したワシの身体は,発汗現象が極大化し,ビショ濡れの汗!
その汗も,アポクリン腺から出るベトベトの汗でなく,皮脂腺から出るサラサラの汗なので,その濡れ心地の良さで,気分は最高!

サラサラの汗は,ビショ濡れになっても,そのままでE~。
やは肌のあつき血汐にふれなくても分かる熱い体熱で,サラサラの汗は迅速に蒸発してしまうからだ。

そうやって汗を乾かしながら,深い深い深呼吸をして,ワシは,やおら,熱いあらびき茶をグビリ・グビリと飲む。

大きな茶碗一杯のあらびき茶を,ワシは瞑想しながら,ゆるり・ゆるりと飲み干す。 (つづく)

飯山 一郎(70)


スケキヨパック
もやれば

完璧だ


通報されても当方は
一切の責任を負いません

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか