日本一「まし」

 
2016/04/28(木)  飯山一郎は非常識人か?
非常識人…鴨寝!
『てげてげ』に書かれた全記事はキチンと保存されています。
その全記事の大半は,「普通の常識」に反し,あるいは「世の常識」に挑戦するような文章ばかり。
そういう文章は,ふつうは嫌われる。皆に相手にされなくなる。

ところが,飯山一郎の「非常識な文章」は,嫌われるどころか人気化してファンが増える一方!
これは,ありえないことです。 いや!ありがたいことです。
ほんとうに,ほんとうにありがとう!>皆の衆

しかし,飯山一郎,ソレに有頂天になってはいけません!

はい,そのと~りなんですが…,
きょうは,あえて,「究極の非常識」みたいなコトを書きます。

川内原発のコトを書きます。
知らないヒトが読むと,
「ええ~っ! そんな馬鹿な…」 と,半信半疑になって疑心暗鬼になってしまうようなコトを書きます。

しかし内容は,イノチに関わる問題です。
だから飯山一郎,真剣に書きます。真剣にお読み下さい。
川内原発は日本一安全!
「川内原発は日本一安全!」 といっても,それは他の49基の原発に比べれば安全!という意味です。

原発というのは,実際は,「超々危険」なシロモノです。
だから,絶対に!作ってはいけなかった!
このことは,“フクイチ”の事故が証明しています。
しかし現実は,54基もの原発を,日本は作ってしまった。

その54基もの超々々危険な原発が,日本国内に,ある!
この現実をキチンと認識した上で,以下の文章を書きます。

さて…,
原発というのは,超巨大な「瞬間湯沸器」です。

しかし! 「瞬間湯沸器」と決定的に違う点があります。

「瞬間湯沸器」は,止めればOK! ガスの元栓を閉めれば永久に安全です。

ところが,原発は違う! 根本的に違う!
どう違うのか? どのような違いがあるのか?

原発の熱源は核燃料で,この原子燃料は,原発を止めても中性子線を出し続ける。

そのため,原発を停止させても,核燃料が発射し続ける中性子線によって原子炉の全体が激しく劣化してゆくのです。

その劣化した膨大な量の核燃料棒が,いま,停止した原発施設内に放置されたまま,劣化が進行しています。

核燃料棒も,貯蔵プールも,原子炉も,ボロボロになりかけている。これが現状です。

車のエンジンだって,時々は動かしてやらないとサビついてしまうでしょ?

原発の原子炉や格納容器は,車のエンジンよりも遥かに複雑怪奇なシロモノなので,それこそマメに点検・修理・修繕・部品交換等々をしなければ,危険度がドンドン増す!

飛行機やヘリコプターも,飛行時間が極小でも交換が義務付けられた部品が多数ある。

日本の原発は,川内原発以外は放置されたまま。ロクに整備もしていない。これは危険です!

以上,原発は止めればE~,という問題ではない!という話でした。 (つづく)

飯山 一郎(70)


そもそも物理的に
格納容器には
機密性がないんだ

すきま風ぴゅーぴゅーなんだ



2016/04/28(木)4  飯山一郎は非常識人か? (続)
「常識」も多少はある…鴨夜!
きょうの飯山一郎は,川内原発のコトを書いてます。
あえて「究極の非常識」みたいなコトを書いています。

知らないヒトが読むと,
「ええ~っ! そんな馬鹿な…」 と,半信半疑になって疑心暗鬼になってしまうようなコトを書いてます。

しかし内容は,イノチに関わる問題です。
だから飯山一郎,真剣に書いてます。真剣にお読み下さい。
『川内原発・再稼動の闇のシナリオ』 (by 飯山一郎)
いまは…, 何が何でも原発を止めろ! という意見が圧倒的ですが,原発は止めればE~というものではない!という話を前回しました。 
(記事)

その理由は,原発の稼働を止めても,核燃料棒が中性子線を出し続けるため,どこもかしこも劣化して,放射化して,ボロボロになっていくからです。

しかも原子炉というのは,燃料棒の出し入れ装置から電動電磁バルブまで摺動(しゅうどう)部分が多く,メカニカルな装置だらけなのです。電動モーターだけでも何千個もある。

だから原発を止めたままにしておくと,放射化で劣化し,酸化で錆びついてしまう。動かなくなってしまうのです。

すると,中性子線を出す燃料棒やその他の原子燃料(劣化ウランもプルトニウムも大量)の移動も搬出もできなくなってしまう。

搬出・場外搬送の日(つまり廃炉)の日が来るまで上手に動かして長持ちさせないと,原発設備内にある1千トン!もの核燃料・原子燃料が,最悪はメルトし始めます。

つくってしまったら最後,上手に動かす以外に手はない!という地球上で最も忌々しい存在! これが原発なのです。

「だったら,そ~しなさい!」 と,『薩摩ワンワールド』という薩摩の財界結社は,九州電力に厳命しました。

ですから今後も,「何が何でも原発を止めろ!」 という意見は一切受け付けられないでしょう。

はっきり言うと,ヒステリックすぎるからです。

川内原発のコトなんかより…,フクイチで,現在も!露天臨界している1千トン近い地下デブリ!
この日本最大の難問を,一体ど~するんですか?
飯山 一郎(70)


食べて応援やってる連中が
何故再稼働反対して
わらぴたちは推進派じゃありましぇーんって
いってるか、わかった?

もろ原発ムラ

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか