また、一斉に在庫切れ

在庫切れ

これでまた、新古本が
大量にぼったくり価格で流れたら
笑うよねwww

どんだけど厚かましいねん。

アマゾンに開示命令 中傷書評の投稿者情報巡り東京地裁

2016/4/11 11:40
日本経済新聞 電子版

 通販大手アマゾンジャパン(東京・目黒)のサイトに投稿された書評によって社会的評価が低下したとして、本の著者側が同社に投稿者情報の開示を求めた訴訟の判決があり、東京地裁が投稿者の氏名や住所、メールアドレスの開示を命じていたことが11日までに分かった。裁判所がプロバイダー(接続業者)以外に利用者情報の開示を命じるのは異例。

 判決は3月25日付で、同社が控訴しなかったため11日までに確定した。

 アマゾ…

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG10H04_R10C16A4CC0000/

「アマゾン」書評で投稿者の情報開示命じる判決

4月11日 20時31分 NHK

インターネット通販大手の「アマゾン」のサイトに投稿された本の書評を巡る裁判で、東京地方裁判所が、著者側の名誉を傷つけるものだとしてアマゾンの日本法人に投稿者の名前などの情報を開示するよう命じていたことが分かりました。

アマゾンのサイトに投稿された本の書評を巡って、著者が所属するNPO法人は「名誉を傷つけられた」として、日本法人の「アマゾンジャパン」に対して投稿者が登録している情報を開示するよう求める裁判を起こしました。アマゾンは、サイトの運営主体が日本法人だと認めたうえで、「書評が真実に反しているとは言えない」などと反論していました。
この裁判で、東京地方裁判所が先月、「書評が真実だとうかがわせる証拠はない」として、名誉を傷つけるものだと認め、投稿者の名前や住所などの情報を開示するよう命じていたことが分かりました。
原告の代理人の山岡裕明弁護士は、「海外に本社がある事業者は、日本語サイトの運営も本社だと主張することが多く、訴える側にとって負担となっていたので意義のある裁判になった」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160411/k10010475411000.html




ぼったくり転売業者のほうが
悪質だと思うんだが?

明らかにおかしな
組織的集団的荒らし&ステマ投稿れびゅー」で
アマゾンへの業務妨害は放置で
とある特定のレビューの個人情報だけ
アマゾンに開示恫喝かけてるその裁判所って
もしかして・・・?w

明らかな「大嘘」を書き込んでるレビューについては
言論の自由、公共の利益なのにね?w

ま、体制側にとって不都合な書き込みだけ
ピンポイントで個人情報抜き倒して
「ネットに垂れ流してOK牧場」とかいっちゃう
裁判官が、開示命令出してりゃせわないわい。

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか