現地の岡本さーーーん

 
2016/04/09(土)  落ちるはずがない飛行機が…
謎が多すぎる!
  • 高度な点検装置搭載の特殊用途機を使った目的は?
  • 埼玉から飛んできた謎。鹿屋の海自では出来ない仕事?
  • 特殊用途機の使用を空自に命令したのは誰?
  • 天候不良・視界不良ではないなか,有視界飛行をしていた目的は? 目視で何を探そうとしていたのか?
  • 超ベテランのパイロットが,高隈山や御岳の標高が千m以上あるのを知っていて,900mの高度を飛んでいた謎。
  • 危険な高度を知っていて,なぜ御岳に突っ込んだ?
  • 飛行中に何があった? 山中に(敵の)電波発信装置でも発見して畿内が騒然としたのか?
  • 機長の脳神経が突然ストロンチウムにヤラれた?
  • 「オレンジ色の光」って何?
  • 突然のダウンバースト(強烈な下降気流)は無いし…。
U125謎
亡くなったのは,機長の平岡勝3等空佐(46),副操縦士の原口司1等空尉(34),機上無線員の白鳥博己准尉(52),機上整備員の渡貫郁夫空曹長(43),機上整備員の米澤鉄平2等空曹(34),機上無線員の聞間祐太3等空曹(27)の6人。
全員技術系だ。 兵士はゐない。

大きな謎が多すぎる!

 ・ 「高度な点検装置を積んだ特殊用途機を使った目的」
 ・ 「空自が海自のある鹿屋まで埼玉から飛んできた目的」
 ・ 「高度な自動操縦が出来るのに,有視界飛行をしていた目的」
 ・ 「特殊用途機の使用を空自に命令したのは誰?」

鹿屋の海自も「なぜ埼玉から空自が来たのか?」とイブかってる。

  • とにかく,誰かが命令したからこそ空自の特殊用途機が埼玉から鹿児島まで飛んできたワケで…
  • その鹿児島は,沖縄に代わる「対中国防衛の拠点」だし…
  • 鹿屋には莫大な軍事予算がおりて潤っているし…
  • 鹿屋市の目の前には種子島や内之浦のロケット(ミサイル?)発射基地があって…
  • 米軍が使う予定の「馬毛島」もあって…
  • NASA(=CIA)や,米国戦争屋の手羽先も沢山来ている…
  • 鹿屋(かのや)の謎は,「鹿」の謎だ。イミフメwww
U125は6日午後1時15分ごろに鹿屋基地を離陸し、午後2時35分ごろ、鹿屋基地の北約10キロの地点でレーダーから機影が消えた。

同機は鹿屋基地にある戦術航法装置(TACAN)の電波状況を点検する任務に当たっていた。

上の「任務」の話はウソだ。

低い高度で有視界飛行をして(記事),何かを探していた?
高隈山周辺の地域を1時間以上も飛んでいたのは,なぜ?

そ~いえば…,以前,米軍兵士?が高隈山や御岳に登っていたという情報もあったが…
この件は,詳しく言わないほ~がE~鴨。狙われるからな。
飯山 一郎(70)




ほうほう
つまり

鹿屋市鳴之尾牧場の裏


墜落現場

↑ここで、
 何かを
  探して
   いたんですね?!



そぉ~なんですよ きのこさん

いあ、ちょっとまってください おかもとさん

いあ、じつはですね

えぇーーー?!


A地点から~
B地点まで~
行くあーーーいだにーーー

すでに故意をしてたんです♪

故意の相手は どんな方です?

ぬれた瞳 まさにひとめぼれなんです

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか