オレンジ色の光と自衛隊機

 
2016/04/07(木)2  不明の自衛隊機,濃霧で捜索難航
濃霧。異常に重い霧だ。
鹿児島も濃霧の日が連続している。
地表を重い霧が思いきり漂っている。
これほど重い霧は経験したことがない。
そして夜半には凄まじい豪雨が思いきり降るのだ。
これは只事ではない。
自衛隊機不明も濃霧で捜索打ち切り
濃霧0
大変な濃霧だが,地上からの捜索は継続
濃霧1
心肺停止の6人を発見!と。
濃霧2
鹿児島県上空で航空自衛隊の飛行点検機が消息を絶った事故で、自衛隊や鹿児島県警が7日、高隈山周辺の捜索を再開した。強い雨風や濃霧のため捜索は難航したが、心肺停止状態の6人を発見したと報じられた。

「現場は濃霧のため捜索は難航」との記事が多い。
たしかに鹿児島は異常な濃霧と豪雨が多い
これは昨年の春からの特異な現象だ。
志布志もワシが住む地域は,濃霧はないが,夜半すぎから頻繁に降る豪雨が異常に凄まじい。
かくも大量の雨を降らせる大量の水分は,海からの水分だけではない。以前にはなかった豪雨だからだ。
アソコからだろう。ソレ以外には無い!
飯山 一郎(70)


“オレンジ色の光”情報も 自衛隊機消息不明

テレビ朝日系(ANN) 4月6日(水)18時12分配信

 6人が乗った航空自衛隊のジェット機が鹿児島県の上空で消息を断ち、現在、捜索が行われています。

 防衛省によりますと、6日午後2時35分ごろ、航空自衛隊のU-125航空機1機が鹿児島県の海上自衛隊鹿屋基地の北約10キロ離れた上空でレーダーから消えました。航空機は埼玉県の入間基地所属で、40代の男性機長で、6人が乗っていました。航空機を誘導するための装置を点検するために飛行していたということです。また、オレンジ色の光を見たという情報もあるということです。現在、防衛省がヘリコプターなどで付近を捜索しています。付近の住民の話では、「時間が経つにつれて自衛隊や消防の数が増えている。音などは聞いていない」とコメントしています。

最終更新:4月6日(水)22時6分

テレ朝 news

 


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160406-00000041-ann-pol


オレンジ・・・

放射性中性子線濃霧による
計器故障を
ファイヤービーではぐらかしたい?

しょーもないはぐらかし妄想ばっかやってる
朝日の記事は
全部画策にみえるんですがっ

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか