4分でわかるパナマ

海難事故の船はなぜ毎度「パナマ船籍」なの?
3分でわかるそのワケ


 
2016/04/06(水)  アメリカの「言論の自由」は スバらしい!
パナマ:悪の巣窟
いま,世界中が『パナマ文書』で大騒ぎ。何しろ,世界の指導者たちの資産隠し疑惑が満載なのだ。が,なぜか米国首脳の名前だけは一切なし!当然だ。CIAが仕組んだヤラセなのだから。と,ワシは断定する。
MossaPanama
上の看板は,パナマの法律事務所『モサク・フォンセカ』。←ここから漏洩した『パナマ文書』が原因で,アイスランドの首相が辞任!という大騒ぎになっている。

しかしロシアは,『パナマ文書』はスキャンダルの仕掛け人!と断定し,中国は報道規制して記事削除や検索制限を行った。

当然である。露中の指導者は汚い!というスキャンダルを故意に流し,騒乱を起こさせるのが目的の文書だからだ。

何しろパナマは…,ブッシュ(父)が麻薬王・ノリエガ将軍を逮捕して大量の麻薬もろともフロリダに運び,世界中に麻薬を売りまくり,このカネで父と子,二人の大統領が生まれた!という因縁の国で,今もCIAの拠点だ。


『パナマ文書』には,プーチンの「側近」の資産隠しの資料があった!という。
その「プーチン側近」が,「プーチンの代理人」に変わってきて…
そして今は,「プーチンの署名があった!」という大スキャンダル…
そうして,
「アイスランド首相も辞任したんだからプーチンも辞めろ!」
という“世論づくり”に,アメリアかのメディアは大忙し。
いやいや,牛~,ほんと,素晴らしい「言論の自由」です(爆)
飯山 一郎(70)



2016/04/06(水)2  『パナマ文書』には 真偽が同居
ポロシェンコのボロも
『パナマ文書』の機密情報(資産隠し)は,アイスランドの首相が辞任するほどの騒ぎを巻き起こしたが,日本は蚊帳の外にいる感じ。だが,セコム創業者の飯田亮らが700億円もの資産を課税回避目的で隠した,とされた。

また,安倍総理が本日も鄭重に接待しているポロシェンコがウクライナの大統領になって資産を7倍に増やした,とも。

ウクライナは豚でもない政商が大統領なった国なんだが,ポロシェンコの親族はいすゞがウクライナに作ったトラックとバスの現地組立工場絡みで関係していて,安倍晋三がポロシェンコとウマが合うのは,利権友だちだからだ。
PanamaP
『パナマ文書』ってのは,「露中の指導者は汚い!」といったスキャンダルを故意に流し,騒乱を起こさせるのが目的の謀略文書である!と,ワシは前稿で断定した。

と言うのは,在英ジャーナリストの小林恭子が書いた『パナマ文書はどうやって世に出たのか?』(記事)を読むと,胡散臭い組織や機関やメディアが介在しているので,「謀略文書だ!」と見抜けるのだ。

露中も瞬で見抜き,『パナマ文書』はスキャンダルの仕掛け人!と断定し,中国は記事削除や検索制限を行った。

さらにロシアは,米国謀略機関の手羽先であるオーム真理教を壊滅させて(記事),『パナマ文書』の謀略に対抗する強行手段をとった。

防諜・謀略・知略では世界チャンピオンのプーチン(KGB上がり)の対抗策は,見事であり,万全である。
飯山 一郎(70)


大型タンカーや貨物船が
麻薬と石油と密輸と奴隷の
移動式「プチ植民地」になっているのです(爆w)

ぎのごちゃんはどういうわけか
小さい頃から、
しょっちゅう、タンカーでお食事してました。

パナマ船籍のタンカーには
各国途上国の奴隷がいっぱいでした。

コック長まで奴隷扱い。

日本人の子どもが珍しいらしく
「デリシャス?」と聞いてきたので

「デリシャスーーー♪」というと
船主サウジがいきなり英語でコック長に
怒鳴り散らしていました。

おとんに何で怒ってんの?と聞くと
奴隷の分際で客に話しかけるな!という事と。

あの人たち、怒られるから
話しかけられても無視してあげないとね、と。

人種差別こわぁーい、と思った瞬間でした。


主犯はダメリカンスピリッツの
ブッシュたちだったのか。。。w

とんだ民主主義ぶりっ子なお家柄ですw

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか