最初からバレバレやん STAP騒動

 
2016/04/03(日)  乳酸菌なしにSTAP細胞は出来なかった!
真 相 暴 露!
あの亀さんが書いた。
「小保方さんがSTAP細胞で成功した背景に“オレンジ色をした液体”の存在があると書いたが、このオレンジ色をした液体の正体こそ、飯山一郎さんの乳酸菌であり、飯山さんの乳酸菌を入手した熊本大学の太田准教授の手から、小保方さんの手に渡り、見事に小保方さんはSTAP細胞に成功したという事実を、この機会に改めて思い起こそう。」 
(記事)
これで問い合わせが殺到。ワシも説明が大変なので,『乳酸菌なしにSTAP細胞は出来なかった!』 ということの説明文をアップした。 
(記事)
これがSTAP細胞の真相だ!
「乳酸菌なしにSTAP細胞は出来なかった!」 ということの説明は,上のバナーの文字をクリックすると読める。ご笑読のほど。

コトの切っ掛けとなった生々しい場面
2012年4月。熊本大の近所にある喫茶店で…、
鷲の弟子(民間人)から「乳酸菌の驚異的な威力」を説明された熊本大・太田准教授は…、
「我々研究者は斬新なテーマで研究発表をしないと研究費が出ないのです。あなた(民間人)の乳酸菌を研究テーマにさせて下さい!」

民間人は、大学の教授先生に懇願されたので、乳酸菌の入ったペットボトル(その写真)を太田准教授に手渡した。

そのとき、太田准教授は鷲の弟子に、
「この乳酸菌の研究を世に出す時は、あなたに報告し、あなたの許可をもらいます。勝手なことはしません!」
と言って、頭を下げた…。

「あの民間人の話が本当なら、乳酸菌で万能細胞ができる!」
そう確信した太田准教授は、早速、実験を開始する。

万能細胞づくりは簡単だった。
ヒトの皮膚の真皮細胞片を乳酸菌液に漬けておくだけで、万能細胞らしきモノがドンドンできる。ジャンジャン増えていくのだ…。

太田准教授がソレに200回以上も成功したかどうかは分からないww がー、ソレを学術論文にするには、ひとひねりもふたひねりもしなければならない。

ところが太田准教授は、ひねりすぎてー、「ヒトの皮膚細胞のなかに乳酸菌を組み入れたら万能細胞が出来た!」などという曲球(くせだま)を投げてしまった。

学術研究のドロドロ世界も野球と同じで、投手がダメでも捕手のリードで何とかなる。

で、太田投手のインチキな変則球を見事に受け止めた名捕手がいた。

名前は丹羽仁史。この人物は現在、天下の理研の最重要人物である。

というのは、丹羽仁史こそがSTAP細胞の研究の現場で小保方晴子を助手にして「STAP万能細胞」の作製に関わってきた主役だからだ。

世間は「小保方叩き」に躍起となっているがー、小保方嬢は単なる看板娘(あるいはトカゲの尻尾)だ。 (記事)
どうであろうか? 太田准教授は「乳酸菌のことはズブの素人ですが…」と言い,ワシの弟子(熊本在住)に,「その乳酸菌液を分けて下さい!」 と懇願した。これが「STAP騒動」の発端である。

その後,太田准教授は,「その乳酸菌液を熊本大学院時代から親しかった丹羽仁史博士に渡した!」 「理研の本社にも行った!」 と,福岡の調査会社に証言している。

以上が,コトの真相である! (記事)

STAP細胞つぶしの異常さは,異様である。
この異常さ,異様さは今も続いている。

そのウラの意図は…,
万能細胞が乳酸菌液で簡単に作れる! となったら…
故・笹井芳樹博士が何回も主張したように…
「特定の遺伝子を入れるiPS細胞のように,がん化の恐れがない!」 となって,巨大な予算を喰う「iPSプロジェクト」はツブれる。

だっからSTAP細胞は異常なほどに叩かれる! と。
飯山 一郎(70)


2016/04/03(日)4 小保方氏の直属の上司だった丹羽博士の今。
古巣に帰った丹羽博士
丹羽仁史博士は,いま,熊本大学に在籍している。
理研を辞め,「転勤」という名の幽閉処分!という噂もある。
しかし,研究費は豊かだ! という人もいる。

いずれにせよ,
ワシの弟子から乳酸菌液をもらった太田准教授と,丹羽仁史博士の接点は熊本大学で,二人はツーツーの間だった,と。

太田准教授は,「乳酸菌を丹羽仁史氏に渡したのに,結果は理研からハシゴを外された!」 と怒った顔で,ワシの友人(Y氏)と調査会社の人間に証言していた。

太田准教授と丹羽仁史博士の「関係」「連繋」は深いのだ。
昔から…。
飯山 一郎(70)


 研究論文は26日、米科学誌プロスワン電子版に掲載された。山中教授が委員長を務める文部科学省iPS細胞等研究ネットワーク運営委員会委員の須田年生[としお]慶応大医学部教授(幹細胞生物学)は「論文を驚きを持って受け止めた。多能性細胞ができるメカニズム解明に乳酸菌という全く別の視点が加わり、iPS細胞研究の進展や医療への応用につながる可能性がある」と話している。(東寛明)

(熊本日日新聞 2012年12月29日朝刊掲載)

http://qq.kumanichi.com/medical/2012/12/post-2085.php




2012年12月にすでに
まるっとわかってて
すっとぼけてたんやでwww


そーいえばー
2012年の2月にー
乳酸菌の原理と
誰にでも簡単に作れる活用法が
全部書かれた本がー
ベストセラーになってなかったっけか?w

あの頃からーーー
なんじゃかんじゃと
言いがかり付けてた
うっとおしいグループがいたよね!!!

ちなみにそのグループって
おぼちゃんもぶっ叩いてなかったっけ?か?

あげく、脅迫、住居不法侵入、非通知電話、
バイクで追い掛け回して殺人未遂。
それを全て「報道の自由」。

どんな国やねんwww



とりあえず
「あの日」がここまで売れ続けるって事は
どんなにデマ報道でかく乱したって
「STAP騒動はおかしい!!!」と
みんなが気が付いたって事です。






コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか