むき出しのフクイチ

 
2016/03/28(月)  うらやましい。うらめしい。
これが日本の話だったら…
チェルノブイリ あと100年封印 新シェルター公開!
ヌッポン・フクシマは5年間何もせず,今もダダもれ!
shellter.jpg
新シェルター建造費用には,ロシアが最も多額の費用を拠出している。

わが祖国・ニッポンは…,無様(ブザマ)すぎて情けない。悲しい。
しかし,「フクイチのダダ漏れ」は放っておけない!
このままだと世界人類が滅亡しかねないからだ。
(5年間も核金属の微粒子(ホットパーティクル)を吸引し続けてきた日本民族の滅亡は決まったが…)
「新シェルター」の建造費は,約2千億円(15億ユーロ)。 
(記事)
たった2千億円! 物価世界一のヌポンでも1兆円もあれば済む。
なのに,ヌポンはヤラない。ヤレない。無能国家だから…。
「だが,フクイチは絶対に放っておけない!」
ロシア・沿海地域,とくにウラジオが全滅してしまう…
…ということをプーチンは熟知している。
日本列島全域を占領下に置いてフクイチを鎮圧する機会と方法を,彼は慎重に計算しつつ,狙っている…
フクイチ鎮圧の邪魔をする戦争屋勢力に支配された米国と,その手羽先・日本政府の崩壊を,ジ~ッと観察している。
ジャパン・プロブレムで世界は,いま,分水嶺にある。
飯山 一郎
字幕付き「チェルノブイリ原発の新シェルター」のアニメーション解説



ムキムキのピカピカ

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか