モルモン教のウェルス君

 
2016/03/26(土)2 何でも真に受けちゃう阿呆たち
戦争もテロも全てヤラセ!
ブリュッセルで地下鉄と空港が爆破された,とかいうテロ事件。
アレはウソ!全~部ヤラセ。
犯人は,NATOの特殊部隊。
さすがに爆発が起きなかったということは無いだろが,テキト~な爆発跡などはあるべな。

悪質なヤラセなのに…,
ヌポンのテレビ局は,何日も何日も,馬鹿騒ぎ。

アレを隠蔽するためだろな! (詳しくはココを読んで寝!) ← クリック
飯山 一郎



 
許可
SPUTNIK

ボストン、パリ、ブリュッセル…、米国人青年、人生3度のテロ被害
『スプートニク』 2016年03月24日 http://sptnkne.ws/aTGw

米国人のメイソン・ウェルスさん(19)さん はこれまでの人生で3度、凄惨なテロの現場に居合わせた。23日、米ABCテレビが伝えたところによると、ウェルスさんは2013年のボストンマラソン爆 弾テロ事件と2015年11月のパリ同時多発テロの生還者だという。だが、22日に起きたブリュッセル国際空港のテロでは、ウェルスさんはとうとう負傷し た。

「これで3度目のテロです。今回の爆発テロでは私たちにも直接の被害がありました。それでも息子が生還できたことにただ感謝しています」と父親のチェド・ウェルスさんが報道陣に語った。

両親によると、モルモン教の宣教団体に所属するさんウェルスさんは爆発が起こった時にブリュッセル国際空港に居合わせた。ウェルスさんは破片による負傷と火傷を負って病院に搬送されたが、医者によると命に別状はないという。




お前かっ!!!

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか