歌唱力はおいといて

 
2016/03/24(木)2  「変死」とは,本当の死因をボヤかす言葉
man8
バイオリン演歌
明治,大正,昭和の日本には有名、無名の「バイオリン演歌師」が沢山いて楽しめる演芸を提供していた。過激な反戦・反体制のプロテスト演歌を歌い,大ヒットさせて逮捕・投獄された「バイオリン演歌師」もいた。
昭和最後のバイオリン演歌師小澤昭二さん
最近は「すたれた!」と思われた「プロテスト演歌」だが…,ここにきて,「ヤルじゃん!」と感銘を与える「プロテクト歌手」が現れた。

ザウルス君という多芸多才な青年である。

平成の世に現れたプロテクト歌手・ザウルス君は,NHK解説主幹・長谷川浩氏が2001年10月に「変死」した事件を,じつに面黒いプロテスト・ソングにし,伴奏あり歌ありの動画にしてユーチューブにアップ! 現在,1万アクセスを軽く突破させています。
これは必聴です。

ちなみに「NHK解説主幹・長谷川浩氏の変死」は,同氏が
「世界貿易センタービルの攻撃の犠牲者の中にユダヤ人が一人もいない!」という事実を指摘し,
「世界貿易センタービルに勤務するユダヤ系の職員のほとんどが,9.11のまさにその朝に奇妙にも欠勤していた」と語った2001年10月10日の4~5日後のことでした。

なにはともあれ…,
ザウルス君がつくった『NHKの長谷川浩氏の変死を歌った動画』は必聴なので皆の衆も是非とも一度は視聴して猪~大寝!
飯山 一郎


John Lennon2 年前
歌唱力は置いておいて事実です。

https://www.youtube.com/watch?v=VRmc9vKk6No

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか