自然の治癒力バイアグラ

 
2016/03/08(火)5  ムスコよ,キミは風邪をひいたのか?
元気が良すぎるぞ!
「風邪が治ったあとは、たいてい体の調子が前より良くなっている!」 これは名著・『風邪の効用』の一節だが,ほんと,そのとおりだ。

なによりアレだ。「自力でインフルエンザを克服した!」 という爽やかな勝利感がたまらない。

庭で小便しようとしたら,同じ年のムスコが,しばらくぶりに下からワシを仰ぎ見てたっけな。

♪仰げば尊し…とかと歌い出しそうな噴霧器だった…。

インフルエンザなんてものは,予防するもんじゃなくて,たまには罹ったほ~がE~!という点でワシはムスコと意見が一致した。

そうして,インフルエンザになっても,無理して治そうとせず,熱~いあらびき茶を飲んで,内部から身体を温める。

あらびき茶は,茶葉を繊維も茎も丸ごと粉に挽いたものだから,茶葉の繊維分が腸内乳酸菌の増殖用の寝床になって,腸内乳酸菌が激増する!

この時の,「おお!乳酸菌という強力な味方が増える!」という気分は,生きるチカラ!という感覚だ。

病気になってもタマゲない! 騒がない! 病気は生きている証(あかし)なんだから,むしろ,自分の病気を楽しむ!

このくらいの根性と気合はあったほ~がE~!
飯山 一郎


むかーしとあるおっさんがいっていた


息子が上を向かなくなったら
男として終わった気がする

ほうほうほう~
何歳くらいから下向きになったん?

45くらいかなぁ~~~


何でぎのごちゃんは
うらバカき女子大生の頃から
おっさんとこういう会話をしていたのか

ほぼおっさんだったのか?
昔から?www


病気や紛争や

細胞や町の破壊があれば
再生機能が働く

でも、放射能まみれの日本にだけは
当分再生は不可能な汚染である

これがわからない偽装国家なので
プーチンが来るまで
自己責任でがむばろう!!!

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか