原発が壊れてどっぴんしゃん

 
2016/02/27(土) 「殺鼠剤」を「殺ワン剤」と読むのはダメだが…
「殺ちゅう剤」は正解
ウジテレビのアナが,「殺鼠剤」の「鼠」を「ちゅう」と読んでしまった?
ココでは昔から「鼠」という字は「ちゅ~」 「牛」は 「も~」 「猫」は 「にゃ~」 「豚」は「とん」 「猪」は「ちょ」です。
殺鼠剤
「殺鼠剤」は,昔は「ネコいらず」と言われていて…,飢えたネコが食ってしまって死んだ!という話もあった。

これは抗癌剤で患者を殺すのが普通なのに,医者が抗癌剤を飲んじゃったよ~なもんだ罠。

しかし昔の日本は,「毒物」が少なかった…。

パラチオンだのスミチオンみたいな猛毒の農薬がアメリカから入ってきてからだな。日本全土が毒物だらけになったのは!

いまは,日本人のほぼ全員が体内に放射性物質を蓄積して…,あとは,いつ死ぬかだけ。

だって「放射性物質」ってのは,正確には,「放射性殺害剤」,「放射性毒殺剤」なんだし…。

世界人類史上最悪・最凶の「毒殺列島」,「殺害国家」になってしまったニッポン。

まもなく,壮絶な「釜茹での刑」の絶景が現出する。
一億総石川五右衛門化現象。日本列島どじょう(どぜう)鍋。
飯山 一郎






日本も終わりだなぁ

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか