普通のバイキングだったのかぁ

 
2016/02/23(火) 中国政府のトップの理想主義は半端ない!
徹底的な腐敗浄化作戦
青州市より遥かに大きな某市政府の環境保護局長が,
「飯山さん,食事でもしながら汚泥処理の話を聞かせて猪!」
というので,某市に出向いた。

市政府の環境局長がメシをおごってくれる!というのは異例だ。

しかし,食事をする餐庁は,庶民的な普通のバイキングだった。

「いまも北京政府から監察官がきていて,昔のように酒を呑んだりするのは御法度!ご馳走になっている写真を撮られたらクビです。」

習近平と李克強の「腐敗追放!汚職絶滅作戦!」が,想像以上に強力に進んでいることが実感できた。
飯山 一郎


汚職の追放は
戦争屋テロ派閥の追放であって
徹底的に炙っている中国

でも、中国人のもてなしって
基本、もういい!てほど
料理を出し
モテなされたほうも
もういい!てほど
食うのが流儀なので

反戦争屋であり
日本で無農薬栽培、汚泥処理でブイブイ言わせてる御仁に
「こんなせっこいもてなしをした」という証拠写真を撮られて
知り合いの某中国要人に送られて
笑いのネタにされるかも

わしにこんなもん食わせたーーー

って(爆w)

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか