ダーイッシュの実態 モロ米ポチ

 文字
SPUTNIK
米ドルが「ダーイシュ(IS)」の公式通貨に
『スプートニク』 2016年02月21日 http://sptnkne.ws/aF9A

シリアで同国政府軍がロシア航空宇宙軍の支援のもとテロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」の拠点に対する攻撃を続けているため、「ダーイシュ」の戦闘員らは、支配下においたシリアとイラクの占領地域にカリフ制国家を建設するという計画の放棄を余儀なくされている。

全世界が「ダーイシュ」について初めて語り始めた2014年、「ダーイシュ」は独自通貨「イスラム・ディナール」の硬貨鋳造を開始すると発表した。


しかしそれから2年後、「ダーイシュ」は自分たちの戦闘員らに、同グループの公式な決済手段は米ドルとなると伝えた。仏紙スレートが報じた。


米財務省は2015年末、シリアとイラクの銀行の金庫を襲撃した結果、「ダーイシュ」がおよそ10億ドルの資金を手に入れた可能性があると伝えた。またテロ資金供与対策に関する国際機関「金融活動作業部会(FATF)」は、「ダーイシュ」の別の資金源を発見した。イタリアの慈善団体は、シリアの子供たちを支援するために欧州全土から何千人もの人々によって送金された寄付金をトルコへ移し、その後、この寄付金はテロリストらの手に渡ったという。スレートが報じた。



世界中の戦争屋派閥に属する政府が
ダーイッシュ暴力団のスポンサーであり

勿論、植民地日本も
金ずるである。

奴らの脳みそは
誘導するより虐殺」なのである。

スターウォーズも
アルマゲドンも
ハンニバルのレクターも
真っ青なほど
残虐非道なダーイッシュを

制圧するのは
プーチン皇帝


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか