ヒラリーばぁさん 臨界中

 
2016/02/11(木)  在米41年,佐藤則男の予想は当たる!
ヒラリー:メルトダウン
佐藤則男氏はブルムバーグ前NY市長の大統領選出馬を早くから予測していた。これは人脈があっての取材なので,当たるのは当然だwww
「ヒラリー・メルトダウン。社会主義者・サンダースに惨敗」の予測はピタリだった。 
(記事)
佐藤則男; NewYorkからの緊急リポート

筆者はニューヨークに住んで40年以上たつジャーナリストです。ビジネスもやってきました。皆様に生のアメリカの政治ニュース。経済ニュース。社会ニュースを独自の分析、予測を加えてお届けします。職歴は、朝日新聞英字紙、TDK, 国際連合勤務を経て独立。NYに、ビジネスコンサルティング会社設立。学歴は、コロンビア大学経営大学院。MBA取得。

佐藤則男氏のブログのURLは→http://blog.livedoor.jp/norman123/
なぜ ヒラリー・クリントンを大統領にしないのか?』の著者・佐藤則男氏にワシは,「日本の飯山一郎の読者に,アメリカのナマ情報をガンガン発信して下さい!」と頼んだ。
「E~とも!」 と,タモリみたいなノリで,畏友・佐藤則男は発信量を激増させてくれた。ありがたい。

佐藤則男氏からは,しょっちゅうライン電話が入る。彼の情報は,たとえばブルームバーグ氏の側近に直接取材しているので,生々しい。カネにまつわるナマぐさい話もしてくれる。ワシも「中国ダーティ・マニー」の情報などを話す。

ワシは近々,金虎氏(Mr.ゴールデン・タイガー)や,モスクワのK氏や,日本では新井信介氏などを入れたスカイプ会議をヤッてみたい!と考えている。

ナマの情報を交換しあうスカイプによる私的国際会議。必要だ。

新井信介の講演会では,米国発のナマ情報もたっぷりと話されるはずだ。
だっから『
新井信介の皆神塾(13日名古屋・14日大阪)』は,聞きどころ満載だ。

新井信介の『瓊音(ぬなと)・古代史ツアーin京都』(2月27~28日)も,「京都見納めツアー」になる鴨なのでワシも参加したいが,月末は中国に滞在中なので無理。残念!

おっと,アメリカ大統領選挙だが,佐藤則男は,「貧困に悩むオハイオ州の財政危機を解決した知事であるジョン・ケーシック」の名前を挙げた。 (記事)

そして,「このケーシックなら、何とかなるのではないか、との機運が共和党支持者の間で芽生えつつある」 と佐藤則男は書いている。

とにかく,アメリカは911以降,ブッシュ大統領の暴政によって暴虐きわまりない軍事・警察国家になってしまったが,ココを直さないと…,アメリカも,日本と同じように,暴政と放射能で絶滅する!

プーチンは,いま,アメリカの衰亡開始の時期を計っている。

 アメリカを知るための絶好の教科書!☆彡
佐藤則男 HillaryRodhamClinton  


グツグツグツグツ・・・

ひらりーばぁさんの
頭の中を
表現してみました

まる

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか