えっ?!ホリエモンてまだ・・・


2016/02/10(水)  宇宙詐欺 ライブドアより 小規模だ
速報
宇宙詐欺
ホリエモンが56億円“宇宙詐欺”にあっていた!てのは,ニッポンの詐欺師がアメリカの詐欺師にダマされていた,というだけの話だが…
ホリエモン
“ホリエモン”こと堀江貴文氏(43)が約56億円の現金をだまし取られたとして、米テキサス州で訴訟を起こしていたことが分かった。

週刊文春が入手した裁判資料によると、「本件は、民間の宇宙船マーケットで起きた詐欺」として、堀江氏がヒューストンの弁護士であるアート・ドゥラ氏らを訴えている。

堀江氏はロシア製の宇宙船「アルマズ」を利用した宇宙プログラムに投資していたが、後に宇宙船が展示以外に使えない“ポンコツ”であることが判明。投資金などの返還を求めている。一方、ドゥラ氏側は裁判で「何ら不正行為は行っていない」と全面否認している。

堀江氏に取材を申し込むと、取材には応じず、自らのブログで事実関係を認めた。そのうえで「どうせ文春は面白おかしく『ホリエモン詐欺に引っかかる(笑)』と書いて(中略)茶化すつもりだろう」としている。

“情報強者”の立場から社会的発言を続けてきた堀江氏だが、これほど大きな舞台装置で騙されることは「想定外」だったのだろうか。 (記事)

「56億円もの現金を米国人に渡していた」ってゆ~のは,ホリエモンが“宇宙ビジネス”で儲けよう!と皮算用していたからだ。
この発想自体,詐欺師の発想なんだが…。

それより「56億円の現金」てのは,オモテのカネではない。

つまり,ライブドア詐欺のウラガネだったワケで…,
詐欺師は黙って株主に賠償してろ!」という声もあるが,為替管理法違反の重大犯罪の臭いがする。

ホリエモンのウラ街道での暗さは,犯罪がらみというだけでなく,血と死の臭いがする。カネのために何でもヤってきた男の…。(記事)

それでもマスコミがテレビの舞台にホリエモンを頻繁に登場させるのは,ホに言及しないバラエティ向きのヒールを演じきる男だからだ。

♪ ホリエモン ホの話しない ホモらしい ♫•*¨*•.¸¸.•♪
というウワサもあるそうで…,ホホホ
飯山 一郎

43歳やったんや?!

どーりで青臭いはずやwww

ま、18歳のぎのごちゃんに
言われる筋合いはないだろうが(爆w)


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか