ヒラリーの終わりの始まり


2016/02/04(木)3  一般論:悪いヤツほど長生きする!
92才,現役の爺さん
落ち目のアメリカは災難続きの三度笠。中東でも極東でも本国でもロクなことはない。結局,奥の院から老骨が老醜さらして出陣!と相成った
Kissinger
昨日(3日),プーチン大統領は,モスクワを緊急訪問した米国のキッシンジャー元国務長官(92)と会談した。 (記事)

キッシンジャーが92才の老骨にムチ打ってモスクワまで行くというのは余程のウラがあるからだ。たんなる表敬訪問ではない。
プーチンも長時間の会談に応じている。

ひとつは,ヌーランド精神錯乱の件だ。
先月下旬,ヌランド米国務次官補が奇妙な行動をとって,ロシアの軍事空港に緊急着陸した。彼女は精神錯乱状態だった。 
(記事)

アメリカ政府の高官が精神に異常をきたしてロシアの軍事空港に緊急着陸したので,身柄を確保したロシア軍ならびに諜報機関は自白剤を使って,アメリカの国家機密の全て!を訊き出した…。

それにしても,プーチンはどこまでもツイている。

今回は,けっこうキワどいウラ話を書く。

さて,キッシンジャーの訪露の目的だが…,
ヒラリー大苦戦! このアメリカ大統領選挙の大問題もあるようだ。

ヌーランドは,戦争屋勢力の女ボス・ヒラリーの忠実な臣下だ。

ヌーランドが自白したヒラリーの秘密。リビアやウクライナやシリアで,ヒラリーがヌーランドを使ってヤッた悪辣な謀略殺人と金塊泥棒の数々をバラされたのでは,米国戦争屋の希望の星/ヒラリー・クリントンは巨星墜つ!だ。

さらに,もうひとつ。
アメリカ大統領選挙は,オハイオ予備選の結果,社会主義者のサンダースと,キューバ系のルビオの大躍進が際立ったが…,この秘密は莫大なカネだ。

バーニー・サンダース上院議員は「社会主義者」でありながら,この2~3ヶ月に集めた莫大な選挙資金は,中国から米国に渡った違法・不法な巨額アングラマネーだというのだ。

一昨年,(習近平の隠れ同志である)オバマは,中国から米国内に送金されたダーティマネーの克明なリストを習近平に渡した。 (記事)

習近平の強力な汚職・賄賂浄化作戦が大成功したのは,じつは,オバマの「協力」があったからなのだが…。

それはそれとして,中国に還流されてないアングラマネーが,李克強とケリーの「意向」で,ヒラリーを落とすために社会主義者/サンダース候補に渡された!というのだ。

これが,アメリカ中で,いま話題になっているサンダースの巨額選挙資金の秘密だ。

ちなみに,もろキューバ系のマルコ・ルビオ候補が大躍進した秘密も,やはりカネ。
このカネはルシアン・マネー(プーチンの差し金ww)だという。

このように,アメリカ大統領選挙の最中に各候補にコネをつける政治手法はロビー活動の基本なのだが,日本だけは(無知で馬鹿なので)ヤッてない。

それで,キッシンジャー元国務長官は,かわいいヒラリーをテコいれするためにモスクワまで行ったのだ,という。

しかし,佐藤則男に言わせれば,「キッシンジャーは大金が動く政治交渉を好む」そうだが,今回のキッシンジャーの目的は,ズバリ! オイルマネーというか,石油エネルギー問題。

ヒントは,「アメリカも原油を高く売りたい!(現物も先物も)
飯山 一郎



ヒラリーは
プーチンを
フーリガン扱いしました!
よって公開処刑に処されます。


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか