裁判所 


 本日11月25日、東京地方裁判所第631号法廷にて、ウェブマガジン『SYNODOS』(荻上チキ責任編集)を発行する株式会社シノドスと関西学院大学教授・金明秀氏を訴えた裁判の2回(最終)弁論がありました。

 結審は、来年に持ち越され、おなじ法廷で1月27日の午後1時15分、判決が言い渡されることになりました。

  相変わらず被告シノドスさんと被告金さんは出席せず。被告側は代理人の山口先生お一人でした(原告側も相変わらず私一人)。

 それにしても……

 仕事柄、名誉毀損他の民事訴訟は何度もやっていますが、最初から最後まで被告人が一度も姿をあらわさない裁判を生まれてはじめて経験いたしました。長生きはしてみるモンです。❏


【参考】

⇒ ①
⇒ ②
⇒ ③
⇒ ④ 
⇒ ⑤    
⇒ ⑥本日、第4回弁論準備 (改)
⇒ ⑦本日、第5回(最終)弁論準備手続