嫌な悪寒


2016/01/21(木)2  ヘンな胸騒ぎがする
プロの運転手が大事故を起こす事例が増えている。
労働条件が劣悪の,過労だったのと後付けの講釈が多い。
しかし,実際は「
セシウム梗塞」や「ストロンチウム梗塞」が突っ込み事故の原因だ。

上のようなコトを書くと…,「ソースは? 論拠は? データは?」 という突っ込む人がいるらしいが…,論拠やデータを見なければ何事も信用できないシトは,そ~やって生きていけばE~。

放射能まみれの現在の状況のなかでは,常に最悪事態を想定して危機管理を行っている者だけが救われる!

「最悪事態なんか考えたくもない!」 というシトは,そ~ゆ~生き方をすればE~! このくらい他者を突き放した考え方をしないといかん。>皆の衆

先日の「大雪での交通網マヒ」。あれは全てを「大雪」のせいにして,交通網のインフラとシステムが劣化してしまっていて首都圏が崩壊寸前であることや,急病人の異常な激増を隠すためだった。

それでも,「待てば正常な状態に戻る!」 と思い込んだ大群衆が雑踏のなかで疲労困憊したワケだが,愚かなコトだ。

あ~ゆ~場合,サッと引き返すか,家に籠って会社には行かない! 重要な試験があっても学校には行かない! こういう判断が出来ないシトばかり。これが近未来の首都崩壊を激化させる要因になる…。

そもそも学校なんてモノは,国家社会が正常である場合にのみ,役に立ったり機能するものだ。いまの日本の状況では,学校は殺人的な被曝場にしかすぎない!

「学校に行かせろ! 幼稚園を休ませるな!」 と言い続ける爺ちゃん婆ちゃんが多いらしいが,ほんと,馬鹿な年寄りが多くなったもんだ。

この2~3日,プロの運転手による大事故が目立つくらいで…,国家社会の全体は,異様に静かだ。

ワシの感性・感覚で言えば…,
いまの日本の状態は,非常に不気味だ。ヘンな胸騒ぎがする。
飯山 一郎


 
生き残りゲームだな


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか