ざ・外圧 プーチン皇帝の逆襲 間もなく日本へ


2016/01/15(金)  恥も外聞も節操もなく土下座したロボット総理
ワシは,たぶん,あと3~4日で70歳になる(はずだ)
「70歳になる(はずだ)」 と書いたのは,ワシがボケているからではない。
ワシだけでなく,今の時代は誰もが明日死ぬ可能性があるからだ。

まあワシの場合,「憎まれ爺さん世にはばかる」で,そう簡単には死なないしぃ,死ぬワケにはいかない事情もある。


ひとつは…,死ぬまでに何が何でも書いておかねばならないテーマや問題が,2000個以上もあることだ。


2000個位の文章は…,4年もあれば書けるので悩むことではない。


大問題は,日々発生する少問題が5件も6件もあることだ。
たとえば,きょう,問い合わせの多かった問題は,安倍総理のこと。


それはこういうことだ。
安倍内閣ってのは「日本終了内閣」で,「安倍晋三」こそが「日本」を破壊する「人型最終兵器」だ。


慰安婦問題についても,恥も,外聞も,節操もなく土下座したように,何をヤルか分からない。


これは,まさに基地外に刃物で,このままだと日本は「狂気のルツボ」になってしまう…。


…とまぁ,上のような心配をされた方が結構多かったワケ。


心配をした大元の原因は,新井信介氏の
文章(1)と,文章(2)だ。

ここで結論を先に言うと…,
安倍総理ってのは,ただのロボットにすぎない,鼠~こと。


慰安婦問題にしても…,ネットウヨの諸君と同じ思想の安倍総理が自分の考え方を突然変えたのではない。君子豹変ではない。
君子ではなくロボットなので,君子豹変ではない。


韓国政府のロビースト(韓国の利益を米国政治に反映させるために、米国の政党・議員・官僚などに働きかけることを専門とする人々)のロビー活動が見事に功を奏し,米国の親韓勢力から強烈な圧力をかけられた安倍総理があ~せざるをえないところにまで追い込まれた! これがコトの真相なのだ。


さらに,北朝鮮と戦う日韓合同軍の創設案が米国戦争屋勢力にはあって,コッチからも安倍総理は強硬な指令を受けた…,と。


安倍総理の官邸には,安倍総理に硬軟両面での圧力をかける5派の勢力が巣食っている。


(1)高級官僚たち,(2)米国戦争屋勢力,(3)米国政府の軍縮派,(4)自民党や財界の側近グループ,(5)原発マフィア・製薬マフィア等の国際資本。この5派が,たえず安倍晋三というロボットを意のままに動かそう!と,虎視眈々なのだ。


この5派が,その時々のタイミングや絶えず変化する力関係のなかで様々な決定を推進していく。これが日本の政治過程なのだ。


しかし現在…,この5派のほとんどが崩壊過程にある。崩壊の原因は,放射能と首都の機能マヒだ。


ここで本日の最終結論を言えば…,安倍内閣は今後も日本という国家のあり方を変えることは,ない!


日本という国家は,非本質的な事件・騒動を散発させながら,やがて力尽きて衰退してゆく…

ただし!
(1)国際社会が,人類を滅亡させるフクイチを放置することは無い!
(2)何より日本民族の存亡は,健康に生きる日本人の数で決まる!
いうこと。

ぜったいに忘れないで欲しい!>皆の衆
飯山 一郎



狙われるユーラシア

大昔からシルクロードいう
貿易ルートがあって
ユーラシア大陸は
巨大文化圏があったわけです。

そして、大昔から
金貸しや詐欺師や武器商人がおったわけです。

略奪強奪マルチまがいネットワークがあったわけや。

出生がいやしいやつは
金に物言わせて
王族に入り込んで、
王族も乗っ取った。

そいつらは、アジアだけではあきたらず、

アフリカ・アメリカ・オーストラリアで
原住民皆殺し乗っ取りやったわけ。

ワールドワイドやな。

これが今に言う
NWOニューワールドオーダー

世界戦争で世界中をぐちゃぐちゃにして
何とかユーラシア丸ごと乗っ取りたかったわけですがな

国際連合 正義の味方きどちゃって

アラブ圏には「イスラエル」
極東アジアには「日本」という
植民地を作って
東西から攻め込んで
アジアを混乱の渦にしたかったわけ

東では、日本の原発爆発を放置させて
汚染まみれでぐちゃぐちゃに

西では、インチキ民主主義でも「カラー革命」で
シリアをISIS]に乗っ取らせるも
プーチンに玉砕された

挙句の果て、ちょっと汚染だけでいいものを
日本の自称知識人があほすぎて
フクイチ再臨界がとんでもない事に

このままじゃ、世界中がおせんーーー!!!

というわけで、
アホの戦争屋NWOネットワークは

お・わ・り

プーチンこわいぞぉ~~~


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか