ハゲみになる言葉

 2015/12/25(金)  私を最も励ましてくれた言葉
最も励みになる言葉
本当に頭の良い奴は…
どうみても バカにしか見えない

飯山一郎の世界の読み方
この本の出版予定日は2016年1月22日です。御予約受付開始!
放射能時代を生き抜くサバイバル・ブック!
新たなる地球再生へ向けて、乳酸菌のカリスマ、魂のメッセージ!
『飯山一郎の世界の読み方、身の守り方』 23世紀の新日本人へ向けて、私たちの命をつなごう!
上の文言が拙著のキャッチコピーだが、間違い無い!(と思うwww)

ワシの事務所には毎日、通称「絶食青年」という若者(29)が来る。
こいつは、東京大学と東大大学院に10年間も在籍しただけあって、ルックスも、すげ~アタマ良さ気。

それに比べてワシの顔は、スッとぼけた馬鹿な半ボケ爺さん。

ワシの阿呆顔は…、ヒトに安心感を与えるらしく、全国から沢山の見学者が「飯山一郎という珍獣」を見にくる。トホホ…だ。

今回、本を出版するにあたり…、
わざわざ東京から写真を撮りに来たのはE~が、何十枚か撮ったうちで、一番利口そうな写真を表紙にしたそうだが、トホホ…だ。

本屋の店頭で表紙の写真を見て、優越感と安心感に満たされ…、思わず本を買ってしまう!…などと、勝手な想像を出版社がしたのかどうか? それは分からん。

表紙の写真の意味は、著者のワシには分からんが…、しかし、本の内容に関しては、著者のワシには絶大な自信がある!

だっから…、
今からアマゾンに申し込んで、買って猪ー大寝!>皆の衆
飯山 一郎

本当に頭の良い奴は…
どうみても ハゲにしか見えない?


え?


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか