大龍包

 2015/12/23(水)  中国人が「謝罪」に来たが…
本場の小籠包
山東省は小籠包が主食。でっかくて美味い!
ワシが先日、航空券のトラブルから中国に行けなかった件について、中国・山東省から「謝罪大使」が来日した。

師走。訪中できなかったことは、ワシ的には幸いなのだが…、
そんなことは大声では言えないwww

「謝罪大使」は底抜けに明るい女性(43)で、「謝罪」もそこそこに、志布志の仲間たちと大宴会。

一躍人気者になって…、あげく、「山東省名物の小籠包(しょうろんぽう)つくってあげるね!」 と、またたく間につくってしまった。

別の中国人(上海人)がやって来て、小籠包の発祥(上海が発祥の地らしい)をめぐってお国自慢が始まって…、大騒ぎ。

そこへ隣町の町会議員さんがやって来て、「美味い! 美味い!」を連発しながら、でっかい小籠包を10個も食ってしまった。

この大食漢に…、(絶食青年は呆れていたが)山東省の小姐(シャオチェ)は、大喜び。中国では、「大食い人間」が歓迎されるのだ。

「食べ過ぎだ!」 とワシは思い、糖尿病を心配したが…、
本人も回りも、ひたすら食べることに専念していた。

日本人・中国人が入り混じっての楽しい食事会。
食事は、やはり大勢がE~。
飯山 一郎

たしか、
ぎのごちゃんがレシピ記事を書くと
ドカ食いブログと小ばかにし
小食絶食断食だと
威張り腐っていたじーさんが
いたとおもう

どっかに
どこだったっけ?

あれ?

ちなみに これきのこちゃん ↓

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか