紫芋で透明の焼酎

 2015/12/19(土)  飯山一郎:渾身の口出し:「本物をつくれ!」
出た~
紫芋 紫馬ラベル
紫ラベル 華奴紫馬ラベル 
華奴 紫馬ラベル 限定紫芋仕込 1800ml 25度 イモ焼酎 太久保酒造
今回のみ 3000本限定 ヴィンテージ(骨董酒)になる!
  至宝!とも言える芋焼酎を若い衆につくらせた。
・ 「本物をつくれ!」 と、ワシは徹底して口を出した。
・ 「味は本物の芋焼酎! 芋の匂いは消せ!」
  と、ワシは言いつつ試飲を重ね…、酔った。頭は冴えた。
・ 「都会派の感性。紫芋のワイン。紫芋のブランデーだ!」
  只でさえ難しい紫芋を必死にカモす若い杜氏(とうじ)たち。
・ 「まろやかさだ! 深い眠りを誘う 優しい焼酎だ!」
  (中略)
 できた!ワシは皆を褒め…、酒蔵で2時間も爆睡した。

まさに至宝の焼酎=華奴・紫馬ラベル のお陰で、昼寝も夜寝も意識を失ったようにノンレム睡眠チックな爆睡!

ワシは健康そのもの、元気印のオーラがほとばしっている。

だっから、連日、2つのブログ(『てげてげ』と、『文殊菩薩』)、掲示板 『放知技』、ツイッターなどに大量の文章を書きまくっている。

その合間に、蜜蜂たちの面倒を見…、多数の来客と激論し…、中国に乳酸菌農業の指示を出す。

そうして、時間をつくって大好きな焼酎を試飲しながら、若い衆と一緒になって、至宝の焼酎=華奴・紫馬ラベルをつくりあげた。

そういう深いワケがあったワケですので…、
みなさん、どうか、どうぞ、華奴・紫馬ラベル を、アマゾンでお買い求めになり、御試飲のほど、飯山一郎、衷心から願いあげます。
飯山 一郎

↑どこででも寝るじーさんがいます。


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか