プーチンは疲れたってカッコイイ💕

 2015/12/11(金)2  プーチン、ただ今、鋭気培養中
少し疲れ気味?


SPUTNIK
2つの反テロ連合軍、連携は果たして可能か?
『スプートニク』 2015年12月09日 http://sptnkne.ws/anQa
「米国が主導し“ダーイシュ(IS)”と戦う有志連合軍は、ロシアとシリアが形成した反テロ作戦の実際の戦線からは益々乖離する傾向を見せている」 と『スプートニク』が指摘が指摘しているとおり、ISに対する米英とロシアの乖離が、今のプーチンの最大の悩みだ。

ダーイシュ(IS)と、ダーイシュ(IS)をウラで支援しているトルコに対する戦いは、プーチンの完全勝利!という情勢だ。

しかし、今後のダーイシュ(IS)殲滅作戦では、米英の戦争屋と謀略勢力がロシアの強力、かつ陰湿なる敵となって、プーチンの前に立ちはだかる…。これが今後のプーチンの最大の悩みだ。

そんなこんな…、プーチンは、いま、少々疲れ気味だ。

いまの世界は、プーチンのロシアが支えている!と言っても過言ではない。日本民族の命運もプーチン次第!と考えている人は多い。

もし万々一のことを考えてみれば、プーチンの存在が世界の安定にとってイカに重要か! タコでも分かるだろう。

何としても! プーチンには健康でいてもらわねばならない。

ワシ如きがプーチンの安全と健康を心配しても、何の意味もない。
そもそも心配なんてものは、むしろ、しないほうが良いものなのだ。
心配するだけ、相手に余計なプレッシャーをかけてしまうからだ。
プーチンほどの人物は、身の安全も健康の保全も、朝飯前だ。
余暇の活用に関して、プーチンが大名人である証拠を下に掲げる。
飯山 一郎
ミニ・写真展 『プーチン大統領の余暇の活用法

クリミア半島沖の海底に沈む古代船を見るために深海探査艇に搭乗 (8/8)。 
ソチの官邸のジムでトレーニングするプーチン大統領とメドヴェージェフ首相 (8/30)。 
ソチの官邸で朝食をとるプーチン大統領とメドヴェージェフ首相 (8/30)。 
ソチで開かれた「ナイトホッケーリーグ」オールスターゲームでのプーチン大統領 (05/16)。



ロシア最強の男・プーチン大統領が銃を片手にポースを決めまくっている写真いろいろ
http://dailynewsagency.com/2013/01/20/vladimir-putin-showing-off-his-966/

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか