国家崩壊転覆罪!!!

 2015/12/09(水)  真実が後から出てきて…、腰ぬけた。
アメリカ情報公開法で公開
米国NRCは、3月18日時点ですでに1号機から6号機まで全ての炉心が損傷中と認識していた。
3号機/4号機
3号機と4号機。4号機(右)も大爆発していた! 拡大
日本政府にない福島第1事故の議事録を米国が保有していて、アメリカ情報公開法で公開された。 (記事)


それによると、「米国NRC(アメリカ合衆国原子力規制委員会)は、3月18日時点ですでに1号機から6号機まで全ての炉心が損傷中と認識しており、96時間の経過後にも福島第一にある約15000本の燃料棒から、放射性物質の放出が続くことを予想していた。」

1号機から6号機まで全ての炉心が損傷中!

やはり 5号機・6号機も逝っていたのか! これで現在の「濃霧」 も説明がつく。


1号機から6号機まで全ての炉心が損傷中! と、アメリカは事故発生直後に認識していた。

1号機~6号機、全ての炉心が「dameged」(損傷している)との米国NRC文書の記載は、「日本はオワタ!」 という宣告でもあった


しかし、
知らぬは(知らされぬ)は、日本人ばかりなり。

しかもだ。日本政府は福島第1事故の議事録などない! と、頑として言い張っていたのだ。

個人のプライバシー情報は、徹底して守るべきだが、政治的・社会的情報は、徹底的に公開すべきなのだ。

あの当時、フクイチの情報を徹底して公開していれば、何千万人の「イノチ」を救えたのに…、吸いまくってしまった。

でも、すべてが手遅れ。あとの祭り。

「手遅れ!」  このことを前提に生きていくほかは無い…。

生き残ろうぞ! 生き抜こうぞ! >皆の衆
飯山 一郎

そして、フクイチ全体がモクモクに

8月2日1

8月2日2



構内配置図


野ざらし 高線量汚染がれき置場がモクモクな件
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-8084.html


内乱罪(ないらんざい)は、国の統治機構を破壊し、又はその領土において国権を排除して権力を行使 し、その他憲法の定める統治の基本秩序を壊乱することを目的として暴動をする犯罪である(刑法77条)。内乱予備罪・内乱陰謀罪(刑法78条)や内乱等幇 助罪(刑法79条)とともに、刑法第2編第2章に内乱に関する罪として規定されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E4%B9%B1%E7%BD%AA


霞が関に巣くう
軍産複合体のポチども

国民が選挙で選んだと勘違いさせている
霞が関の広報政府を操り

税金&復興基金を横領し
その金で

放射能は安全プロパガンダをやり倒し
公権力を悪用し
これこそが社会正義だとぬかし

日本国民を総被曝させやがりました!

これは国家転覆どころではなく、

国家崩壊終了罪です!!!

日本の最後くらい
まともな捜査を
やーっていただきたいと
思いませんか、みなさん!!!

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか